約180万円から! 新型軽SUVの三菱「デリカミニ」が予約注文を開始! 2023年5月より発売

三菱が2023年5月に発売を予定する新型軽スーパーハイトワゴン「デリカミニ」が、1月13日より予約注文の受付を開始しました。先行注文したユーザーには3種類のオリジナルプレゼントも用意されます。

アウトドア派に支持される「デリカ」シリーズに軽自動車が加わった!

 三菱自動車工業(以下、三菱)は2023年1月13日、5月に発売を予定する新型軽自動車「デリカミニ」の予約注文を受付開始すると発表しました。
 
 新型デリカミニは、力強いデザインなどによるSUVらしいスタイリングと広い室内空間、アウトドアから日常までを支える走行性能や安全装備などを特徴とする軽スーパーハイトワゴンのニューモデルです。

東京オートサロン2023で公開された三菱「デリカミニ」
東京オートサロン2023で公開された三菱「デリカミニ」

 新型デリカミニは「Relible & Active Super Height Wagon(頼れるアクティブな軽スーパーハイトワゴン)」をコンセプトに、アウトドアユーザーを中心に支持される「デリカ」シリーズへ新たにラインナップされるものです。

 内外装のデザインテーマは「DAILY ADVENTURE(日常に冒険を)」。SUVらしいアクティブで力強い外観と、機能的で快適な内装に仕上げています。

 また後席両側のスライドドアや汚れに強いラゲッジルーム、さらに320mmの後席ロングスライド機構や多彩なシートアレンジを備え、広くて便利な室内空間としました。

 走行面では、4WDモデルに165/60R15サイズの大径タイヤと専用チューニングサスペンションを装備し、未舗装路の走行安定性と快適性を確保します。

 また滑りやすい路面での発進を補助する「グリップコントロール」に加え、急坂や滑りやすい路面を下りる際に車速を抑える「ヒルディセントコントロール」を標準装備としました。

 さらに高速道路での運転をサポートする「マイパイロット」や、先進安全装備「三菱 e-Assist(イーアシスト)」を搭載するなど、先進運転支援機能も充実させています。

 ラインナップは、660cc 直列3気筒 DOHC自然吸気エンジン搭載の「G」「G Premium」と、同ターボエンジン搭載の「T」「T Premium」の4タイプ。

 それぞれFF(2WD)と4WDが用意され、販売価格(消費税込み)は、約180万円から約225万円を予定しています。

 三菱では新型デリカミニを先行予約注文したユーザーに対し、3つのプレゼント、アウトドアブランド「コールマン」とコラボレーションしたオリジナル「コールマン×デリカミニ コラボLEDランタン」(大小セット)、車体に貼りアクティブイメージを高める「サイドアンダーデカール」、「選べるディーラーオプション5万円分」を提供します。

 対象は、正式発売日前日までに注文したユーザーが対象となります。

※ ※ ※

 新型デリカミニは正式発売を前に、2023年1月13日から15日まで幕張メッセ(千葉県千葉市)で開催されるカスタムカーのイベント「東京オートサロン2023」に参考出品します。

 会場では純正用品装着車のほか、アウトドアテイストを高めたカスタムモデル2モデルも展示されます。

【画像】タフなSUVテイストが「カッコいい!」 三菱の新型軽「デリカミニ」を写真で見る(54枚)

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

画像ギャラリー

【2022年最新】自動車保険満足度ランキングを見る

自動車業界の最新情報を見るなら【くるタイムズ】

最新記事

コメント