鮮烈レッドにMTもあり! “タフ感”高めのトヨタ新型「ハイラックス」発売! 554万円から印市場に登場

2023年1月9日、トヨタのインド法人であるトヨタ・キルロスカー・モーターは、新型「ハイラックス」の予約受注を開始したと発表しました。日本仕様とはデザインやボディカラー設定が異なるようです。

鮮烈レッドの新型ハイラックスが印市場でデビュー

 2023年1月9日、トヨタのインド法人であるトヨタ・キルロスカー・モーターは、新型「ハイラックス」の予約受注を開始したと発表しました。

 インドに投入されるハイラックスは、どのような仕様なのでしょうか。

【画像】ド迫力オーバーフェンダーがカッコイイ! インド仕様のトヨタ新型「ハイラックス」を画像で見る(41枚)

予約受注が開始されたインド仕様のトヨタ「ハイラックス」
予約受注が開始されたインド仕様のトヨタ「ハイラックス」

 ハイラックスは、世界180か国以上で販売され、累計販売台数2000万台を超えるピックアップトラック。その初代モデルは1968年発売と50年以上の長い歴史を持つクルマです。

 現行モデルとなる、8代目新型ハイラックスのインド仕様車は、2022年1月20日に発表されました。

 パワートレインには、最高出力204馬力を発揮する2.8リッター直列4気筒ディーゼルターボエンジンを搭載、これに組み合わせるトランスミッションとして、6速ATもしくは6速MTが設定され、駆動方式は全車四輪駆動です。

ボディサイズは、全長5325mm×全幅1855mm×全高1815mm。エクステリアでは、バンパーのデザインや樹脂製のオーバーフェンダーなどが日本仕様と異なり、よりタフな印象を持たせています。

 ボディカラーは、日本には無いエモーショナルレッドを含む全5色が用意されます。

 価格は、339万9000インドルピー(約554万円)からです。

※ ※ ※

 トヨタ・キルロスカー・モーター副社長「Atul Sood」氏は、新型ハイラックスの発売について次のようにコメントしています。

「この度、世界中の人々に愛され続けているハイラックスの予約販売を開始することができ、大変嬉しく思っています。私たちの願いは、より多くの選択肢を提供することで、お客様のニーズを満たし、生涯を通じて感動を与えることです。

 私たちは、世界的に有名なハイラックスが、インド市場において、個人・ビジネス問わずさまざまなライフスタイルのユーティリティ要件に合う、比類のないタフさの新基準となり続けると確信しています」

トヨタ・ハイラックス のカタログ情報を見る

【画像】ド迫力オーバーフェンダーがカッコイイ! インド仕様のトヨタ新型「ハイラックス」を画像で見る(41枚)

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

画像ギャラリー

【2022年最新】自動車保険満足度ランキングを見る

自動車業界の最新情報を見るなら【くるタイムズ】

最新記事

コメント