“レトロ顔”のスズキ「エブリイ」に“車上泊仕様”!? オートサロン2023に出展される“人気芸人”の愛車がスゴイ!

2022年12月29日、DAMD(ダムド)は、2023年に幕張メッセで開催される「東京オートサロン2023」に出展する「EVERY little D. HAZEL edition」を公開しました。どのようなクルマなのでしょうか。

“レトロ顔”のスズキ「エブリイ」車上泊仕様の正体はロンブー「田村淳」の愛車

 2022年12月29日、自動車用カスタマイズパーツを展開するDAMD(以下ダムド)は、同社の公式WEBサイトで、2023年1月13日から1月15日まで、幕張メッセで開催される「東京オートサロン2023」に出展する「EVERY little D. HAZEL edition」を公開しました。

 ダムドは、このクルマの他にも、スズキ「ジムニーシエラ」のカスタム車両や、発売したばかりのスズキ「ハスラー」のカスタムカーなど計5台の車両を出展されます。

【画像】ロンブー「田村淳」の愛車! スズキ「エブリイ」のゴツカワ車上泊仕様「EVERY little D. HAZEL edition」を画像で見る(81枚)

ロンブー「田村淳」の愛車でもあるDAMD「EVERY little D. HAZEL edition」
ロンブー「田村淳」の愛車でもあるDAMD「EVERY little D. HAZEL edition」

 神奈川県に本拠を置くダムドは、スズキやダイハツ、マツダなど、さまざまな自動車メーカーのクルマ向けに、ボデイキットを開発・製造・販売するカスタムパーツメーカー。直近では、「懐かしいのに新しい “ニューレトロ スタイル”」を取り入れたパーツを展開しています。

 東京オートサロンは、1983年に「東京エキサイティングカーショー」としてスタートしたカスタムカーの祭典。1987年からは「東京オートサロン」に名称を変更し、近年では、自動車メーカーもオートサロン開催に合わせて新型車の発表をおこなうなど、年々その規模を拡大しています。

 2023年の東京オートサロンに出展されるダムドブースには、5台の新作ボディキットをまとったカスタムカーが出展される予定。2022年12月28日には、この5台のうち4台について詳細が公開されていました。

 2022年12月29日、新たに公開された出展車両は、「EVERY little D. HAZEL edition(エブリイ リトルディ ヘーゼルエディション)」。

 このクルマは、2022年7月15日にダムドが発売した新型ボディキット「EVERY little D.」を装着したスズキの軽1BOXバン「エブリイ」に、ポップアップルーフテントなどさまざまな装備を追加したキャンピングカー仕様のモデルです。

 お笑いコンビ「ロンドンブーツ1号2号」の田村淳氏の愛車であり、同氏のユーチューブチャンネル「田村淳のアーシーch」でも紹介されています。

※ ※ ※

 このほか、DAMDが東京オートサロン2023会場に展示するのは、まずスズキの四輪駆動車「ジムニーシエラ」のカスタマイズモデルが3モデル。古き良きデザインコンセプトを引き継ぎ、より先進的で現代的なアプローチとなったモダンなデザインを採用した「little G. ADVANCE」、長く愛される伝統的で高貴なフォルムを、ダムド流のニューレトロデザインでジムニーシエラへとコンバートした「little G. TRADITIONAL」、既に発売されているlittle G.のスタンダードモデルを大幅アップデートした「little G. AVENTURA」が揃います。

 さらに2022年12月23日に発売したばかりのスズキ「ハスラー」向け新作ボディキットを装着したキュートさが光る”カワイルド“な「HUSTLER COUNTRY」が出展されます。

※ ※ ※

 ダムドのブースは、東京オートサロン2023の会期中、北館9ホールに出展する予定です。

 当日は車両だけでなく、3日間の期間限定ショップ「damd design LIMITED STORE」が展開され、ミニカーやアウトドア関連グッズが販売される模様です。

スズキ・エブリイ のカタログ情報を見る

【画像】ロンブー「田村淳」の愛車! スズキ「エブリイ」のゴツカワ車上泊仕様「EVERY little D. HAZEL edition」を画像で見る(81枚)

24時間ネット購入OKの中古車って?【PR】

画像ギャラリー

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

自動車業界の最新情報を見るなら【くるタイムズ】

最新記事

コメント