「V8」搭載の「軽トラ」!? 車高爆上げ&巨大タイヤ装備で「縮尺おかしい」モンスタートラックの正体とは

2022年11月15日、クルマのカスタムをおこなうYoutuberの「Texas Toot」は、自身がカスタマイズした「モンスター軽トラ」が2022 Hot Wheels Legends Tourで優勝したと報じる記事が展開されたことを自身のSNSで報告しました。どのようなクルマなのでしょうか。

V8エンジン搭載モンスター軽トラ!

 2022年11月15日、クルマのカスタムをおこなうYoutuberの「Texas Toot」は、自身がカスタマイズした「モンスター軽トラ」が、ダイキャストカー化に相応しいクルマを決めるカスタムカーの祭典「2022 Hot Wheels Legends Tour」で優勝したと自身のSNSで報告しました。
 
 モンスタートラックと化したこの軽トラはどのようなクルマなのでしょうか。

モンスタートラックと化したマツダ「スクラムトラック」(texas_toot)
モンスタートラックと化したマツダ「スクラムトラック」(texas_toot)

 2022 Hot Wheels Legends Tourは、ミニカーブランド「ホットウィール」のダイキャストカーになるべき実車を決定する、カスタムカーの大会。優勝者のクルマは、ホットウィールから1:64のダイキャストカーとして世界中で販売されます。

 そんな2022 Hot Wheels Legends Tourで優勝したのがユーチューバー「Texas Toot」の「モンスター軽トラ」。

 Texas Tootはこのクルマの製作工程を自身のユーチューブチャンネルで公開しています。

 もはや原型はとどめておりませんが、ベース車両は1992年製で、日本から輸出されたものと思われるマツダの軽トラック「スクラム トラック」。車高は極端に引き上げられ、巨大なタイヤを装備しています。

 さらに、牙がついた大きな口のようなデザインのフロントバンパーを装備、ルーフには軽トラにしては大きすぎるルーフライトがついています。

 エンジンには、巨大なV型8気筒エンジンを採用しており、轟音とともに泥道を進む動画も公開されています。

※ ※ ※

 2022 Hot Wheels Legends Tourで優勝したモンスター軽トラは、今後ホットウィールから1:64のダイキャストカーとして販売されるはずです。日本でもその姿を見ることができるかもしれません。

【画像】デ、デカすぎる…けどカワイイ! モンスタートラックと化した「軽トラ」を画像で見る(38枚)

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

画像ギャラリー

【2022年最新】自動車保険満足度ランキングを見る

自動車業界の最新情報を見るなら【くるタイムズ】

最新記事

コメント

1件のコメント

  1. 軽自動車ではない!