ギラ感アゲアゲ! 日産新型「セレナ」の”カスタムモデル”世界初公開! 早速登場した新型「セレナ AUTECH」とは

2022年11月28日、日産は6代目となる新型「セレナ」を発表しました。同時に日産モータースポーツ&カスタマイズは、新型セレナのカスタムモデルである 「セレナ AUTECH(オーテック)」を発表しています。

ギラ感UPの日産「セレナAUTECH(オーテック)」

 2022年11月28日、日産は新型「セレナ(C28型)」を発表。6年ぶりのフルモデルチェンジとなり、6代目へと進化しました。

 同時に日産モータースポーツ&カスタマイズは、新型セレナのカスタムモデルである「セレナ AUTECH(オーテック)」を発表しました。どのようなクルマなのでしょうか。

ついに登場した新型「セレナ」のカスタム仕様「セレナAUTECH(オーテック)」
ついに登場した新型「セレナ」のカスタム仕様「セレナAUTECH(オーテック)」

 セレナは、日産の主力ミニバン。広く快適な室内空間、スライドドアやバックドアの開閉のしやすさなど、ミニバンとしての高い基本性能に加え、e-POWERならではの心地よい加速性能、そして、運転支援技術「プロパイロット」をはじめとする様々な先進安全技術などが、ファミリー層を中心に高く支持されています。

 今回、6年ぶりの全面刷新となる新型セレナは、初代から受け継がれる「BIG」「EASY」「FUN」のコンセプトに代表される室内空間の広さや利便性はそのままに、移動時の快適性を追求しました。

 エクステリアは親しみやすさを感じながらも、より上質でモダンな要素を取り入れました。加えて、「e-POWER LUXION」と、ハイウェイスターは、ダイナミックで力強い走りを想起させる印象的なデザインに仕上がっています。

 インテリアは、先進的で上質な広々とした空間を意識しながらも、細やかなこだわりが詰め込まれています。運転席は、視界を遮る凹凸を減らすことで、視界が開け、運転のしやすさを向上。シートは素材の高級感と、お菓子などの食べかすが隙間に入り込みにくく、飲み物などをこぼしてしまった時もふき取りやすいなどの機能性を両立させた家族思いの仕様となっています。

 シフトには日産として初めて、スイッチタイプの電制シフトを採用し、スッキリとした見た目と分かりやすい操作性を実現しました。

 
 パワートレインには、ガソリン車モデルでは、最高出力150馬力を発揮する2.0リッター直列4気筒エンジン、e-POWER車には新開発の1.4リッターe-POWER専用エンジンを組み合わせた第2世代「e-POWER」を搭載しています。

※ ※ ※

AUTECHは、多種多様なカスタムカーづくりで蓄積してきた日産モータースポーツ&カスタマイズ(旧:オーテックジャパン)伝統のクラフトマンシップを継承し、スポーティで高級感漂うスタイリングを伸長させたブランドです。

 プレミアムスポーティをコンセプトとし、AUTECHブランド発祥の地である湘南・茅ヶ崎の「海」と「空」のイメージから想起したブルーをブランドのアイコニックカラーとしています。

 今回、セレナ AUTECHとしては2代目となるモデルであり、新型セレナハイウェイスターをベースに、さらに高級感や特別感を高めたモデルとして誕生しました。

 ボディサイズは、全長4810mm×全幅1725mm×全高1870mm(4WDは1895mm)、ホイールベースは2870mmです。

 エクステリアは、どの角度から見ても美しく輝くようにデザインした、AUTECHブランド車共通の表現であるドットパターンのフロントグリルや、ブルーに発光するシグネチャーLEDを採用し、煌びやかに上質感を演出。

 また、低重心とワイドスタンスを印象付け、スポーティさを演出するメタル調フィニッシュの専用パーツを車体下部に装備したほか、シグネチャーLEDを囲むフィニッシャーもメタル調フィニッシュとすることで、低重心、安定感をより強調するスタイルにしました。

 さらに、細部まで丁寧に作り込んだスポークフォルムにダーク金属調シルバーを組み合わせた、専用アルミホイールを採用しました。

 インテリアは、シート地に、柔らかな手触りで体に馴染むレザレットを採用し、海面の波の動きをモチーフにした模様を施しています。

 インストフィニッシャーには、紫檀(シタン)の木目調パネルを採用。その色合いは、光を受けるとさりげなくブルーに光るダークグレーとしています。

 インテリア全体をブラック基調でコーディネートし、ステアリングやシート、ドアトリムなどに、AUTECHブランドを象徴するブルーステッチを施し、スポーティかつエレガントな空間を演出しました。なお、e-POWER車はセカンドシートに「キャプテンシート」を採用し、快適性をさらに向上させています。

 ボディカラーは、新型セレナ AUTECH専用色のカスピアンブルーや専用2トーン3種類を含めた、全7色をラインアップしています。

 新型セレナ AUTECHの消費税込み消費税込み価格は、ガソリン車で373万3400円、e-POWER搭載モデルで415万300円。

 発売時期は、ガソリンモデルが今冬から、e-POWERモデルが2023年春からの予定です。

日産・セレナ のカタログ情報を見る

【画像】ギラ顔がカッコイイ! 早速登場した日産新型「セレナ」のカスタム仕様「セレナ AUTECH」の内外装を画像で見る(71枚)

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

画像ギャラリー

【2022年最新】自動車保険満足度ランキングを見る

自動車業界の最新情報を見るなら【くるタイムズ】

最新記事

コメント