スバル新型「インプレッサ」アグレッシブなグリルが装着か? お披露目直前にフロントデザインちら見せ!

スバルが2022年11月17日に米国で世界初公開する新型「インプレッサ」の新たなティザー画像が公開されました。

新型インプレッサ(6代目)はどんなデザインになる?

 スバル新型「インプレッサ」がロサンゼルスオートショー2022で世界初公開される予定ですが、それに先立ち、スバルの米国法人がデザインの一部を公開しました。

6代目となる新型「インプレッサ」のフロントグリル
6代目となる新型「インプレッサ」のフロントグリル

 すでにフロントからリアにかけてのシルエットが明らかになっていますが、今回はフロントグリル周りの画像を公開。

 現行モデル(5代目)よりも大型化されたヘキサゴングリルはギザギザした形状を採用した力強いデザインです。

 さらに、ヘキサゴングリル中央に配されたスバルエンブレムから左右に伸びるガーニッシュも確認できます。

 ヘッドランプは最近のスバルデザイン同様に薄型のシャープな意匠となり、フォグランプも装着されるようです。

 米国スバルは新型インプレッサについて、「ハイテクなアップグレードやエキサイティングな新機能、そしてリスタイルされたデザインのすべてを体験することができる」と説明しています。

※ ※ ※

 1992年に初代モデルがデビューしたインプレッサは、2022年に30周年を迎え、その節目の年に新型となる6代目が世界初公開されます。

 初披露の様子はライブ配信されることになっており、プロスケートボーダーでラリークロスドライバーのバッキー・ラセック氏と娘のパリス・ラセック氏が共催します。

 新型インプレッサは2022年11月17日 12時25分(ET/東部標準時)にワールドプレミアされる予定です。

スバル・インプレッサスポーツ のカタログ情報を見る

【画像】ギザギザグリルが攻めてる! 新型「インプレッサ」どんなデザインになる?(20枚)

24時間ネット購入OKの中古車って?【PR】

画像ギャラリー

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

自動車業界の最新情報を見るなら【くるタイムズ】

最新記事

コメント