スズキ「バーグマンストリート125EX」新型ラグジュアリースクーターを欧州で公開

スズキ株式会社は10月4日から9日までドイツ・ケルンで開催されている二輪車の国際見本市「インターモト」で、新型のラグジュアリースクーター「バーグマンストリート125EX」を世界初公開しました。どのような特徴を備えているのでしょうか。

スズキ・エコ・パフォーマンス-αをスズキ車で初採用

 スズキ株式会社は10月4日から9日までドイツ・ケルンで開催されている二輪車の国際見本市「インターモト」で、新型のラグジュアリースクーター「バーグマンストリート125EX」を世界初公開しました。

【画像】新型スズキ「バーグマンストリート125EX」を画像で見る(16枚)

スズキ「バーグマンストリート125EX」
スズキ「バーグマンストリート125EX」

 排気量124ccのエンジンを搭載し、52.6km/Lという優れた燃費性能を発揮するバーグマンストリート125EXは、毎日の走りにワンランク上の装備を求めるライダー向けの上質な小型スクーターです。

 細部までこだわりの詰まった高級感のあるデザインを採用したバーグマンストリート125EXでは、パワフルな加速力と環境性能を両立させた、従来のスズキ・エコ・パフォーマンス(SEP)に、停止時にエンジンを自動で止めるアイドリングストップシステム、及びエンジンを静かに始動させるサイレントスターターシステムを組み込んだSEP-αをスズキとして初採用。

 フル液晶ディスプレイや巡行時に足を前に出せるフットボードを設けたほか、左右の足元付近を絞り込むことで足つき性を高めたカットフロアボードなどの採用により、日常での使いやすさと高い快適性を実現しています。

 その他、27Lの大容量トップケースや、寒い日に手を温めるグリップヒーターなどの純正アクセサリーも用意されたバーグマンストリート125EX。日本への導入時期が気になるところです。

提供:バイクのニュース


ヤマハ「JOG125」発表 車重100kgを切る軽量な原付二種スクーター


ホンダ「フォルツァ125」新型登場 プレミアム感と空力性能の向上を両立した原付二種スクーター


デカいボディのカワサキ「J125」 スーパースポーツ譲りの精鋭な外観を持つ原付二種スクーター


ホンダ「クリック125i/150i」新型登場 プレミアムでスポーティな最新スクーター


カワサキ新型「J300」発表 デザインはまさにスクーター版「Ninja」?

【画像】新型スズキ「バーグマンストリート125EX」を画像で見る(16枚)

会員登録ポイントで豪華賞品ゲット

画像ギャラリー

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

最新記事

コメント

本コメント欄は、記事に対して個々人の意見や考えを述べたり、ユーザー同士での健全な意見交換を目的としております。マナーや法令・プライバシーに配慮をしコメントするようにお願いいたします。 なお、不適切な内容や表現であると判断した投稿は削除する場合がございます。

メーカーからクルマをさがす

国産自動車メーカー

輸入自動車メーカー