3年ぶり! フレンチなオシャ顔バン「カングー」の祭典「ルノーカングージャンボリー2022」リアル開催へ

2022年8月12日、ルノー・ジャポンは「ルノー カングージャンボリー2022」を2022年10月16日に開催すると発表しました。どのようなイベントなのでしょうか。

カングーの祭典「カングージャンボリー」3年ぶりのリアル開催

 2022年8月12日、ルノー・ジャポンは「ルノー カングージャンボリー2022」を10月16日に開催すると発表しました。

カングージャンボリーの主役、ルノー「カングー」
カングージャンボリーの主役、ルノー「カングー」

 ルノー カングージャンボリーは、数多くのカングーオーナーが集まるルノーのファンミーティングです。

 2021年、2020年は新型コロナウイルス感染症の感染拡大でオンライン開催でしたが、今年は3年ぶりにリアル開催となります。

 会場は山梨県山中湖村にある「山中湖 交流プラザ きらら」。

 多くの来場が見込まれることから、駐車場の混雑や満車で入場できないといったことがないように駐車券(税込1000円)の事前購入制が取り入れられています。

 駐車券の販売は先着順で、駐車可能台数の2100台に達し次第、販売は終了します。

 自動車以外で入場する場合は、駐車券の購入は不要です。また、入場料は無料です。

 ルノー・ジャポンは、ルノー カングージャンボリーのコンテンツは現在、企画中としており、詳細は明かされていませんが、例年は特別仕様車の発表などがおこなわれています。

ルノー・カングー のカタログ情報を見る

【画像】可愛いフレンチバン! ルノー「カングー」の画像を見る(31枚)

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

画像ギャラリー

【2022年最新】自動車保険満足度ランキングを見る

自動車業界の最新情報を見るなら【くるタイムズ】

最新記事

コメント