日産新型「キャラバン」に最上級のプレミアム仕様「AUTECH」登場! 豪華な内外装で価格は339万から

日産の商用バン「キャラバン」に、プレミアム仕様の「キャラバンAUTECH」が追加されました。一体どのようなモデルなのでしょうか。

AUTECHブランドから商用バン登場!

 日産モータースポーツ&カスタマイズは2022年7日7日、商用バン「キャラバン」に新たなカスタムカーとして「AUTECH(オーテック)」を設定すると発表しました。

最上級グレードとして追加される日産新型「キャラバン AUTECH」
最上級グレードとして追加される日産新型「キャラバン AUTECH」

 AUTECHは、多種多様なカスタムカーづくりで蓄積してきた同社伝統のクラフトマンシップを継承しつつ、スポーティでありながら高級感漂うスタイリングを伸長させたブランドで、素材などの細部にこだわった、「プレミアムスポーティ」をコンセプトとしています。

 また、AUTECHブランド発祥の地である湘南・茅ヶ崎(神奈川県)の「海」と「空」のイメージから想起したブルーをブランドのアイコニックカラーとしています。

 今回発売される「キャラバン AUTECH」は、仕事でもプライベートでもこだわりの一台を求める人に向け、キャラバンのダイナミックで力強く存在感あるスタイルに最上の質感を付加したプレミアムモデルです。

 このクラスで人気の高まるカスタマイズニーズに呼応し、キャラバンの最上級グレードとして位置付けました。

 外観には、AUTECHブランドのモデルに共通する表現であるドットパターンのフロントグリルや、ブルーに輝くシグネチャーLEDとシルバーのアクセントが特徴のフロントプロテクターを採用。

 また、アルミホイールは、緻密につくり込んだスポークの切削面と、センターキャップ周りのブラック基調で立体感のあるデザインにより、上質さとキャラバンらしい力強さを融合したスタイルとしました。

 ボディカラーは、「ダークブルー」「ピュアホワイトパール」「ミッドナイトブラック」「ダークメタルグレー」の全4色を設定しています。

 内装は、柔らかな手触りで体に馴染み、かつ、耐久性や耐水性に優れたレザレットをシート地に採用するとともに、海面の波の動きをモチーフにした模様を施しました。

 また、ハンドルやシート、シフトノブに、ブルーステッチを施すなど、上質かつ機能性のある素材とこだわりのディティール表現で、スタイリッシュさと使い勝手を両立しています。

 さらに、サイドスタイルやリヤスタイルの印象を変える専用のエクステリアパーツをオプションとして設定したほか、外観のみを専用デザインとしたグレードも設定するなど、好みに合わせて選択できるラインナップとしました。

※ ※ ※

 キャラバンAUTECHにはバンとワゴンが用意され、いずれもロングボディ・標準幅・標準ルーフをベースとし、バンは2リッターガソリンと2.4リッターディーゼルターボ、ワゴンは2.5リッターガソリンが設定されます。

 駆動方式はガソリン車が2WD、ディーゼル車が2WDと4WDを用意しました。

 価格(消費税込)は、バンが339万200円から452万3200円、ワゴンが371万3600円です。

日産・NV350キャラバン のカタログ情報を見る

【画像】ギラ顔バン爆誕! 超豪華な日産新型「キャラバン AUTECH」実車を見る(19枚)

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

画像ギャラリー

自動車業界の最新情報を見るなら【くるタイムズ】

頭金0円で新車に!? トヨタのサブスクを徹底解説

最新記事

コメント