432馬力のスズキ爆速「ビジョンGT」もう進化!? Gr.3仕様を世界初公開! 「SUZUKI」強調で「GT7」に登場

ゲームソフト「グランツーリスモ7」(PS5/PS4)の1.17アップデートで、スズキ「ビジョン グランツーリスモ(Gr.3 Version)」が追加されました。どんなスーパーマシンなのでしょうか。

Gr.3仕様に進化

 ソニー・インタラクティブエンタテインメント(以下、SIE)は2022年6月23日の「グランツーリスモ7」(PS5/PS4)の1.17アップデートにおいて、スズキ「ビジョン グランツーリスモ(Gr.3 Version)」を新規追加します。

グランツーリスモ7に新規設定された「スズキ ビジョン グランツーリスモ」
グランツーリスモ7に新規設定された「スズキ ビジョン グランツーリスモ」

 SIEは、5月26日におこなった同ゲームの1.15アップデートにおいて、スズキ「ビジョン グランツーリスモ」を公開しています。

 このクルマは、スズキのバイク「ハヤブサ(隼)」のエンジンを搭載したことで注目を集めた、2001年公開のミッドシップスポーツカーのコンセプトモデル「GSX-R/4」を現代の技術で蘇らせたAWD駆動のスーパースポーツと説明されています。

 全体のシルエットやディテールに、同社の「スイフトスポーツ」や「カプチーノ」のモチーフが取り入れられているほか、FRレイアウトを基本に電動化技術を組み合わせることでAWD駆動を実現しているといいます。

 エンジンは、排気量1.3リッターのハヤブサ用直列4気筒をフロントミッドに搭載し、計3基のモーターと組み合わせることでシステム最高出力432馬力を発揮します。

 今回の1.17アップデートでは、さらに進化を遂げたGr.3仕様として、以前より予告されていたスズキ ビジョン グランツーリスモ(Gr.3 Version)を追加。

 各種エアロパーツや「SUZUKI」のデカールが追加されたことで、より迫力あるデザインに仕上がっています。

 また、1.17アップデートでは同車のほかにフォード「1932 フォード ロードスター」やスズキ「V6エスクード Pikes Peak Special ’98」も追加されます。

 新規ロケーションとして「ワトキンズ・グレン・インターナショナル」も追加されたほか、カフェへの「エクストラメニュー」新設、スケープスの特集に「ワトキンズ・グレン・インターナショナル」を追加するなど、新コンテンツも多数用意されました。

【画像】スズキの爆速マシンは見た目もスゴい! 新型「ビジョンGT(Gr.3 Version)」の姿とは? 画像で見る(20枚)

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

画像ギャラリー

自動車業界の最新情報を見るなら【くるタイムズ】

あなたの愛車を最高値で売却しませんか?

最新記事

コメント