武尊、世紀の一戦を前に超高級「フェラーリ」を下見 「うわー!」試乗でテンション最高潮!

MBS番組「ごぶごぶ」に武尊選手が出演し、販売価格約8000万円のフェラーリを運転する様子が紹介されました。終始ウキウキで試乗し、「メチャクチャ乗りやすいですね」と感想をコメントしています。

武尊選手、超高性能フェラーリ車を運転して大興奮

 キックボクサーの武尊選手が、「ダウンタウン」の浜田雅功さんがMCを務めるMBS番組「ごぶごぶ」(2022年6月14日放送回)に出演。番組内で販売価格約8000万円のフェラーリを運転しました。

フェラーリ「488 Pista Spider」
フェラーリ「488 Pista Spider」

 6月19日に、那須川天心選手との世紀の一戦を控えた武尊選手。今回の放送では、その那須川選手との対戦で勝利した際、浜田さんに買ってもらう「ご褒美」を下見に行くという企画でした。

 その欲しい物のひとつが新しいクルマ。何でも武尊選手はチャンピオンになるごとに、今持っているクルマをより大きくてランクの高いクルマに買い換えるルーティンをおこなっているそうです。

 今保有しているのは、1200万円ぐらいで買ったというランドローバー「レンジローバー」。これよりランクの上のクルマとなると、かなりの高級車です。そこでふたりが向かったのは、中古の外国車を専門に扱うカーショップ「オートファクトリー仁」でした。

 店員さんいわく「どれも時速300キロ以上は出ます」というスーパーカーがズラリ。もちろんお値段はどれも数千万円クラスです。その金額に、浜田さんは思わず「いやもう、マンションやん」とぼやきます。

 さらにお店の方がフェラーリかランボルギーニ、どちらかを試乗させてくれると聞いて、武尊選手は大喜び。

 試乗に選んだのは、およそ8000万円のフェラーリ「488 ピスタスパイダー」。さっそく運転席に座ると、思わず「うわー!」「カッコいい!」と声を上げます。運転する頃にはすっかりテンションが上がって、ウキウキな様子の武尊選手。「乗りにくいと思ったけど、メチャクチャ乗りやすいですね」と語っていました。

 一方で置いてけぼりなのが浜田さん。「メイン置いてどっか行く?」と呆れつつ、武尊選手が戻ってくるまで、近くのコンビニで休憩開始。飲み物を飲みながら「家買えるやん、8000万とか」と呟いていました。

 その後、武尊選手は周囲を回って、フェラーリを満喫。浜田さんと合流した瞬間、「浜田さん! アレにします!」とさっそく“おねだり”していました。

※ ※ ※

 488 ピスタスパイダーは2018年にフェラーリが発表したオープン・スポーツカー。最高出力720馬力の3.9リッターV型8気筒ツインターボエンジンを搭載し、わずか2.85秒で時速100キロまで到達。最高速度は時速340キロにもなります。

フェラーリ・488ピスタスパイダー のカタログ情報を見る

【画像】武尊も「カッコいい!」と大興奮した超高級「フェラーリ」とは? 画像で見る(12枚)

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

画像ギャラリー

自動車業界の最新情報を見るなら【くるタイムズ】

あなたの愛車を最高値で売却しませんか?

最新記事

コメント