「まだスターレットは速くなる」 爆速4WDのトヨタ新型「スターレット ラリー」に好感触! 今後の活躍に期待大!

TGR南アフリカが開発した「スターレット」ラリー仕様ですが、第1戦・第2戦はマシントラブルで苦戦しました。しかし、ドライバーのガイ・ボテリル氏は信頼性の問題を指摘しつつも「明らかに速い」と評価しているようです。

「スターレット」について「明らかに速いものの…」とコメント

 Toyota Gazoo Racing South Africa(以下、TGR南アフリカ)は、新開発した競技車両「スターレット」ラリー仕様で南アフリカラリー選手権の第1戦・第2戦(ケープ・オーバーバーグ・ラリー)に参戦しました。

 5月に開かれた同大会では、マシントラブルによりポイント獲得には至らなかったものの、今後の進化に期待が持てる結果だったと説明しています。

TGR南アフリカが南アフリカラリー選手権に投入する「スターレット」ラリー仕様
TGR南アフリカが南アフリカラリー選手権に投入する「スターレット」ラリー仕様

 スターレットで参戦する選手は、ガイ・ボテリル氏(ドライバー)とサイモン・ヴァシーライル氏(コ・ドライバー)のペアです。

 ボテリル氏は、スターレットの印象について「明らかに速いものの、まだそのポテンシャルを引き出せていない。複数箇所に改善を加えており、今後は信頼性の向上を期待している。

 スターレットが完全な新型マシンである以上、信頼性の向上が課題になるのは当然といえば当然だ。開幕戦で失ったものを取り戻すべく、次戦では両日完走と良い成績というバランスを取りながら、懸命にプッシュしていく」とコメントしています。

※ ※ ※

 南アフリカで販売されるスターレットは、スズキ「バレーノ」のOEM車として2020年に登場。インドで生産され、南アフリカに輸出されています。

 そんななか、TGR南アフリカは市販車のスターレットをベースにラリーマシンを製造。車両は南アフリカで独自に開発されたものということです。

トヨタ・スターレット のカタログ情報を見る

【画像】4WD搭載した最強スターレットに注目! 新マシン「スターレットラリー仕様」の全貌とは? 画像で見る(37枚)

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

画像ギャラリー

自動車業界の最新情報を見るなら【くるタイムズ】

あなたの愛車を最高値で売却しませんか?

最新記事

コメント