ホンダ新型「CR-V」先行公開! 6年ぶり全面刷新!? ヘキサゴングリル採用の次世代SUVを米国初披露

2022年5月24日に米国ホンダは新型「CR-V」のデザインを先行公開しました。

 米国ホンダは、2022年5月24日に新型「CR-V」のデザインを先行公開しました。

これは期待出来る!? 米国ホンダが世界初公開した新型「CR-V」のフロントデザイン
これは期待出来る!? 米国ホンダが世界初公開した新型「CR-V」のフロントデザイン

 初代CR-Vは、1995年に誕生。その後、2016年に現行となる5代目CR-Vが登場しているため、6年ぶりのフルモデルチェンジとなります。(日本では2018年発売)

 そして、新たに6代目となる新型CR-Vは、堅牢で洗練されたデザインを採用するほか、向上した多用途性を持っているといいます。

 公開されたフロントデザインは、シャープなヘッドライトにヘキサゴングリルが特徴です。また、バンパー左右にはメッキベゼルや切り込み的な造形が施されています。

 リアデザインは、「ヴェゼル」のような横一文字テールライトではなく左右分割タイプとなるほか、バンパーはスポーティな印象を受ける造形となっています。

 パワートレインに関しては、より進化したハイブリッドシステムによって、スポーティな走りを実現するとアナウンス。

 ホンダの米国市場において高い人気を誇る新型CR-Vに関する詳しい情報は、今夏に公開される予定です。

【画像】ホンダ新型「CR-V」のデザインはカッコイイ!? 新顔SUVの実車を写真で見る!(26枚)

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

画像ギャラリー

自動車業界の最新情報を見るなら【くるタイムズ】

頭金0円で新車に!? トヨタのサブスクを徹底解説

最新記事

コメント

4件のコメント

  1. なんだか古臭いホンダ顔ってかんじですね

  2. 文句なしこれはカッコいい

  3. いやー、なかなかカッコいいデザインですね。真ん中です

  4. 何がしたいのかわからないテールの発光パターンがなんとも…ウィンカーは豆球だし。