日産が新型「Z Sport」を今夏発売! 6速MT&9速AT採用で約515万円! 3仕様設定し米国投入へ

2022年5月16日に新型「Z」の現地価格を米国日産は発表しました。日本ではすでに価格が発表されている新型「フェアレディZ」ですが、北米ではどのような形で発売されるのでしょうか。

日産新型「Z」4万ドル切る価格で米国市場で発売へ

 日産の米国法人は、2022年5月16日に新型「Z(日本名:新型フェアレディZ」の現地価格を発表しました。
 
 日本仕様の価格はすでに発表されていますが、北米ではどのような形で発売されるのでしょうか。

日産新型「Z」は米国で3仕様! 日本とどのように違うのか?
日産新型「Z」は米国で3仕様! 日本とどのように違うのか?

 新型Zは、2020年9月16日にプロトタイプ(Zプロト)、2021年8月18日に市販モデルを世界初公開しています

 新型Zのボディサイズは全長4379mm×全幅1844mm×全高1316mm、ホイールベースが2550mm(インチ表記をミリ換算)。

 パワートレインは最高出力400hp・最大トルク350lb-ftの3リッターV型6気筒ツインターボを搭載。

 トランスミッションは6速MTとパドルシフト付9速ATが組み合わされます。

 日本では、2022年1月14日に新型フェアレディZ(日本仕様)を初公開。4月28日には全グレードの価格を発表し、以下となっています。(すべて税込)

 ・フェアレディZ(6速MT/9速AT) 524万1500円

 ・Version T(9速AT): 568万7000円

 ・Version S(6速MT):606万3200円

 ・Version ST(6速MT/9速AT):646万2500円

 ・Proto Spec(6速MT/9速AT):696万6300円

 一方で今回発表された新型Zの米国価格(5月16日時点レート)は以下の通りです。

 ・Sport(6速MT/9速AT):3万9990米ドル(約515万円)

 ・Performance(6速MT/9速AT):4万9990米ドル(約644万円)

 ・Proto Spec(6速MT/9速AT):5万2990米ドル(約683万円)

 米国での販売に関して、日産米国マーケティング&セールス担当上級副社長のマイケル・コランは次のように述べています。

「50年以上前に初代を発売して以来、幅広い層のお客さまにスポーツカーのデザイン、性能、興奮をお届けしてきた日産『Z』は、当社の心臓であり魂です。

 希望小売価格が4万ドルを切るこの最新バージョンは、今夏に発売され、まったく新しい世代の日産Zファンを生み出す準備ができています」

※ ※ ※

 日本での発売は当初、2022年6月下旬のProto Specを皮切りに市場投される予定でしたが、昨今の部品不足などにより今夏へと延期されていました。

 そのために日米ともに今夏発売となる新型フェアレディZ/新型Zですが、ユーザーの手元に届いた際、どのような反響が出てくるのか、注目されます。

日産・フェアレディZ のカタログ情報を見る

【画像】めちゃ赤い新型「Z」公開! 515万円から美しい実車を見る!(34枚)

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

画像ギャラリー

自動車業界の最新情報を見るなら【くるタイムズ】

頭金0円で新車に!? トヨタのサブスクを徹底解説

最新記事

コメント

1件のコメント

  1. 北米専用青内装がうらやましい
    後に投入かも?
    今はとにかく注文が先
    シート以外は部品か塗装することに?