MT仕様の「GRスープラ」出るの? 「待ってました!」 待望の発表間近でユーザーの反響はいかに?

TOYOTA GAZOO Racingは「GRスープラ」にMT車を追加することを示唆した投稿をしています。実際にSNSや販売店ではどのような声が挙がっているのでしょうか。

ついにGRスープラのMTが!SNSや販売店の声は?

 2022年4月15日に、各国のTOYOTA GAZOO Racingが「#GRスープラ MTモデル」に関する予告を投稿しました。
 
 また同時に3ペダル(アクセル・ブレーキ・クラッチ)の画像も公開され「GRスープラにMT追加?」と話題となっています。
 
 実際にSNSや販売店ではどのような声が挙がっているのでしょうか。

待望のMT仕様が追加される「GRスープラ」
待望のMT仕様が追加される「GRスープラ」

 同日、欧州トヨタの公式ツイッターには「これで終わりだと思いましたか?乞うご期待…」という内容のツイートが投稿され、これまで販売されていたAT仕様に加えて、MT仕様が追加されることを示唆し、多くのファンを賑わせていました。

 GRスープラは、トヨタを代表するスポーツカーであり1978年に日産「フェアレディZ」の対抗馬として初代が誕生しました。

 2002年に4代目が販売終了してから長らく姿を表さなかったスープラですが、2019年にBMWとの共同開発により「GR」の名を冠したGRスープラ」として復活し、多くの人の注目を集めました。

 17年ぶりの復活となったGRスープラですが、残念ながらAT仕様のみの販売となっていましたが、ついにMT仕様のGRスープラが販売されるということで、SNSでは多くの盛り上がりを見せています。

 SNSでは「ついにスープラのMTが出るのか!!」、「スープラにMT出るのまじ?」という、当初は設定されていなかったMT仕様が、このタイミングで登場することに驚きを隠せないといった声が見られます。

 そのうえで、「これまでは、ATだから買わないっていう人も多かったから、これは売れるんじゃない?」、「MTのスープラ楽しそう?!」というように、MT仕様のGRスープラに期待を抱く様子も見て取れます。

 一方で、「MT仕様の登場(マイナーチェンジ)によって、AT仕様の中古車(前期モデル)が値下がりしたらうれしいな」、「中古のAT仕様が値下がりしたら、俺もついにスープラに乗れるかも…!」というように、既存モデルの中古価格が下がることを期待している人も少なくないようです。

 このように、あらゆる期待の声を背負っているMT仕様のGRスープラですが、開発を主導したToyota GAZOO Racingは「ファンやユーザーの声を聞いて開発した、まったく新しい専用のMT」とアピールします。

 GRスープラのMT仕様について、現時点では、日本国内での発売時期や価格などは明らかにされていません。

 しかし、すでに販売店ではMT車を心待ちにするユーザーからの問い合わせが相次いでいるようです。

 GRモデルに特化した「GRガレージ」の担当者は「多くのお客さまから、日本国内での正式発表や発売時期についての多くの問い合わせを受けています」と話します。

 まもなく詳細が明らかになると見られるGRスープラのMT仕様。今後の新情報にファンからの注目が集まっています。

トヨタ・スープラ のカタログ情報を見る

【画像】6台限定! 2200万円の「GRスープラ」が凄かった! 実車を写真で見る!(33枚)

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

画像ギャラリー

自動車業界の最新情報を見るなら【くるタイムズ】

あなたの愛車を最高値で売却しませんか?

最新記事

コメント

2件のコメント

  1. 今まで無かったんだ…
    てっきりあるんだと思ってたわ

  2. わたしのような貧困層には関係ない話です。