さよなら日産「GT-R」最後の特別モデルが豪でオークションに出品! 開始価格は約3625万円

日産「GT-R」最後の特別モデルとして発売された「T-Spec」が、オーストラリアでオークションに出品されます。落札者にはスペシャルな特典があるようです。

最後の「GT-R」を手に入れるラストチャンス!

 日産「GT-R」の最後のモデル「T-Spec」が、2つの特別なチャリティーの資金調達のためにオーストラリアでオークションにかけられることになりました。

 このパフォーマンスカーの販売による純益28万豪ドル(約2574万円)以上が、CFAアッパー・ファーンツリー・ガリー旅団とブリッジ・ビルダーズ・ユース・チャリティーの活動のために寄付される予定です。

日産「GT-R T-Spec」
日産「GT-R T-Spec」

 GT-R T-Specは、現行モデル「R35」がオーストラリアで最後に販売されることを記念したモデルで2021年に発売されました。

 GT-Rは全車種がすでに完売しており、このオークションがコレクターズカーを手に入れる最後のチャンスとなるようです。

 特別仕様車「T-Spec」は、数々の高性能装備を追加し、ほかにはないドライビング体験を提供するモデルとして登場。

 専用のカーボンセラミックブレーキやカーボン製リヤスポイラー、エンジンカバー、バッジを特別装備したほか、専用レイズ製アルミ鍛造ホイール(ブロンズ)を採用することでバネ下質量の軽量化し、サスペンションを専用セッティングしました。

 これにより、ホイールリム幅拡大によるタイヤの高剛性化と相まって、軽快でスムーズなハンドリングを実現しています。

 ボディカラーの「ミレニアムジェイド」は、グリーンの色調を採用し、静かななかにも存在感のある「洗練された佇まい」を表現。さらに強い金属感を持ったグレイッシュメタリックに仕上げることで、GT-Rの存在感を引き出しています。

 オークションは、eBayチャリティハブを通じて開催。2022年4月7日に開始し、同月12日20時(現地時刻)に終了する予定です。オークション開始価格は39万5000豪ドル(約3625万円)となります。

 なお、落札者には、GT-Rのチーフ・プロダクト・スペシャリストである田村宏志氏の直筆サイン入り書籍「GT-R THE JOURNEY」とエンジンカバーが贈呈されます。

日産・GT-R の中古車をさがす

日産・GT-R のカタログ情報を見る

【画像】R35 GT-Rはこれが最後!? 渋くてカッコいいR34の限定色「ミレニアムジェイド」が復活!(36枚)

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

画像ギャラリー

【2022年最新】自動車保険満足度ランキングを見る

自動車業界の最新情報を見るなら【くるタイムズ】

最新記事

コメント