指先だけでシフトチェンジ! 斬新「トグルタイプ」のATセレクターは普及するか? プジョーが採用

プジョーの「208」に、トグルタイプのオートマチックセレクターが採用されました。指先だけでシフト操作が可能といいます。

「208」のガソリンモデルに採用

 ステランティスジャパンが、トグルタイプのオートマチックセレクターを採用したコンパクトカーを2022年3月9日に日本国内で発売しました。

 モデルは、プジョー「208」のガソリン車です。

トグルタイプのオートマチックセレクターを採用したプジョー「208」
トグルタイプのオートマチックセレクターを採用したプジョー「208」

 208は2012年に初代、2019年に現行の2代目が登場。日本国内では販売台数の約28%を占めるなどプジョーブランドの人気モデルとなっています。

 今回の仕様変更では、208のガソリンモデル全車に、指先だけで操作できるトグルタイプのオートマチックセレクターが採用されました。

 同社はこの変更によって「よりストレスフリーな操作性」とセンターコンソールにおける収納スペースの改善を図ったといいます。

 価格(消費税込)は、270万8000円から334万2000円です。

プジョー・208 の中古車をさがす

プジョー・208 のカタログ情報を見る

【画像】操作しやすい? 208に採用された「トグルタイプ」のATセレクターをもっと見る(43枚)

会員登録ポイントで豪華賞品ゲット

画像ギャラリー

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

最新記事

コメント

本コメント欄は、記事に対して個々人の意見や考えを述べたり、ユーザー同士での健全な意見交換を目的としております。マナーや法令・プライバシーに配慮をしコメントするようにお願いいたします。 なお、不適切な内容や表現であると判断した投稿は削除する場合がございます。

メーカーからクルマをさがす

国産自動車メーカー

輸入自動車メーカー