億越えのスーパーカーがまさかの街道レーサー化!? フェラーリ「F40」6本出し竹槍マフラー+デッパ装備のカスタマイズが非現実的すぎる

メキシコのカーデザイナーであるアビメレック・アレラーノ氏は、1954年式メルセデスベンツ「300SL」のローライダー仕様や1989年製のベントレー「ベンティガ」など現実ではありえないクルマのCGを作成しています。今回アレラーノ氏がデザインしたのは、街道レーサー仕様のフェラーリ「F40」でした。

時価は億越え! フェラーリ「F40」の妄想カスタマイズ

 メキシコのカーデザイナーであるアビメレック・アレラーノ氏は、1954年式メルセデスベンツ「300SL」のローライダー仕様や1989年製のベントレー「ベンティガ」、6輪仕様のランボルギーニ「LM002」など現実では起こりえない、あらゆる「もしかしたら」なクルマのCGを作成して、自身のSNSに投稿しています。

デッパに竹槍マフラー!街道レーサー仕様のフェラーリ「F40」(photo:Abimelec Design)
デッパに竹槍マフラー!街道レーサー仕様のフェラーリ「F40」(photo:Abimelec Design)

 そのなかで、世界中のオークションで1億円を超える金額で取引されるフェラーリ「F40」をアレラーノ氏が想像を膨らませたカスタマイズを施し、CGで公開しています。

 アレラーノ氏の製作したCGでは、フロント・サイド・リアに個性的なエアロパーツを装着。フロントフェイスには巨大なチンスポイラーにグリルからはみ出したラジエーターが異様な存在感を示すほか、ヘッドライトはイエローのものに換装されています。

 また、大きく張り出したフェンダーの中には、深リムホイールに引っ張りタイヤが収まっており、ボディはかなりワイドなスタンスに。ドアミラーもフェンダーミラー化されています。

 リアにはド派手なウイングと6本出しの竹槍マフラーが装備されており、まさに「街道レーサー」の雰囲気を醸し出しています。

 このクルマについてアレラーノ氏は自身のSNSで次のようにコメントしています。

「この街道レーサーF40の非常に興味深いスタイルは日本から来たものです。

 80年代中盤から後半にかけてのグループ5のレーシングカーをベースに、ワイドアーチなどアニメーション的な表現を用いて、レース用とは思えない仕上がりになっています。

 このカスタマイズを行う可能性はほとんどありませんし、絶対におかしいですが、私はこういうクルマが大好きです」(編集部訳)

 アレラーノ氏の製作したCGは、もちろんメーカー非公認の妄想デザインですが、細部までしっかりと作りこまれており、その本気度が伝わってきます。

【画像】デッパ・竹槍マフラーの街道レーサー仕様フェラーリ爆誕!非現実的な妄想カスタマイズを見る(30枚)

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

画像ギャラリー

自動車業界の最新情報を見るなら【くるタイムズ】

頭金0円で新車に!? トヨタのサブスクを徹底解説

最新記事

コメント

6件のコメント

  1. 街道レーサーではなく珍走族の間違いでは?

    • ネガティブなコメントばかりでショック
      夢があっていいじゃないか
      後ろのウィングだけだったらリッジレーサーで出てきそうな見た目だな

  2. まあ、既にスーパーカー用なこの手のエアロパーツ販売されてますからね。
    知らないのかね??

  3. ぼくのかんがえたさいきょうのフェラーリ のCGを出されてもなぁ。

  4. 億越えフェラーリってCGやん(笑) 記事にするなよ

  5. 片バンク1機づつのツインターボで二本のテールパイプなのに

    6本の竹ヤリって構造判ってないなw

    ちなみに真ん中のテールパイプはウエイストゲートからのテールパイプ。