トヨタ新型「ノア/ヴォクシー」メッキ輝くド迫力顔をお披露目! 中尾明慶も驚愕のキラメキ仕様とは

モデリスタは、トヨタ新型「ノア/ヴォクシー」用のカスタマイズパーツ装着済みの実車を東京オートサロン2022にて公開しました。

メッキで存在感スゴい! モデリスタの新型ノアヴォクお披露目!

 2022年1月14日、東京オートサロン2022の会場にて、トヨタ新型「ノア」と新型「ヴォクシー」のモデリスタカスタマイズ仕様の実車を公開。
 
 2台のお披露目に関してスペシャルゲスト・中尾明慶さんが登壇するイベントが開催されました。

「ド迫力だけど、それがかっこいいですね!」新型ノアヴォクのモデリスタ仕様がお披露目!
「ド迫力だけど、それがかっこいいですね!」新型ノアヴォクのモデリスタ仕様がお披露目!

 国内市場でも人気のミニバンですが、ゲストで登場した中尾明慶さんは、子供が小さなころにトヨタ「アルファード」に乗っていたことがあり、ミニバンの使いやすさなどを体感したといいます。また、クルマ好きとしても知られる中尾明慶さんは、かつてトヨタ「ランドクルーザー(200系)」にモデリスタカスタマイズパーツを自ら装着するなど、トヨタやモデリスタブランドにゆかりのある人物です。

 そうしたなかで、モデリスタブランドが発表したノア/ヴォクシー用のカスタマイズパーツは、標準車をさらにきらびやかにするアイテムとして登場しました。

 ノアのモデリスタパーツは「Brand new Elegance」をデザインコンセプトにしており、フロントにはメッキ加飾のきらめきを際立たせたフロントグリルや、フロントスポイラー、シグネチャーイルミブレードなどを装着することで個性を発揮しています。

 さらに、サイドのメッキ加飾やサイドスカート、リアのイルミルーフスポイラーやリアスカートを装着することで、先進的でプレミアムな雰囲気を感じる個性的な表情を演出しました。

 ノアのモデリスタパーツ装着車を見た中尾明慶さんは「いやーカッコいいですね!とくにグリルが目を引きますね!」とメッキ加飾が存在感を示しているフロントフェイスに驚いていました。また、全体的な印象について「高級感があるけども、やりすぎではない部分が絶妙なカスタマイズだなと思いました」と関心しています。

 一方、ヴォクシーのモデリスタパーツは「Sharp×VALOUR」をデザインコンセプトにしています。

フロントスポイラー、横一文字に伸びたLED加飾が特徴のシグネチャーイルミグリルなどが標準車の存在感をさらに強調しました。

 また、さまざまな造形のメッキ加飾を施すことにより低重心で存在感のあるスタンスと上質感を表現しています。

 さらに、リアではノアと同様のイルミルーフスポイラーにより、前後から見てもひと目で分かるデザインです。

 ヴォクシーのモデリスタパーツについて、中尾明慶さんは「やはりグリルが印象的ですが、ノアとまた違ってかっこいいですね! とくにヴォクシーはスタイリッシュな感じで良いと思います」と述べていました。「グリルをよく見ると複雑な構造で『こんなになっているんだ!』と感動しますよね。押し出し感があるけど上品でいいですよね」とそのデザインの良さに驚きを隠せないようです。

 また、ノア、ヴォクシーではホイールも手掛けています。純正よりも1インチアップした独自性のあるデザインのアルミホイールをラインナップ。

 中尾明慶さんは「デザインだけでこんなに大きく迫力があるように見えるのはスゴいですね」とカスタマイズの基本となるホイールにも興味津々でした。

 ノア/ヴォクシー用のモデリスタパーツについて、中尾明慶さんは次のように述べています。

「新型のノアとヴォクシーのモデリスタ仕様のお披露目に立ち会えたのはこの仕事をしていて良かったと思いました(笑)。また、カスタムは難しいですが、プロが作ったデザインはテンションがあがりますよね」

※ ※ ※

 家族にピッタリなノア/ヴォクシー、そしてクルマ好きにピッタリなモデリスタに対して、終始楽しみながらトークを繰り広げていた中尾明慶さん。

 今後、新型ノア/ヴォクシーは街中で見かける機会が増えることが予想されますが、そうしたなかで個性を発揮するのにモデリスタという選択しも良いかもしれません。

トヨタ ノア
トヨタ ノア
  • 新車販売価格:267.0~389.0万円
ボディタイプ
ミニバン
販売年月
2022年1月~生産中
トヨタ ヴォクシー
トヨタ ヴォクシー
  • 新車販売価格:309.0~374.0万円
ボディタイプ
ミニバン
販売年月
2022年1月~生産中

【画像】こりゃすげぇ! きらびやかな新型ノアヴォクがスゴい! メッキがキラキラ仕様を見る!(31枚)

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

画像ギャラリー

自動車業界の最新情報を見るなら【くるタイムズ】

あなたの愛車を最高値で売却しませんか?

最新記事

コメント