プジョー新型「308」「508 PSE」日本初公開! ブランド体感イベント「LION EXPERIENCE 2021」を開催

プジョー新型「308」と「508PSE」を間近で見るチャンス。東京・名古屋・大阪で、ブランドロゴがあたらしくなったプジョーブランドの体感イベント「LION EXPERIENCE 2021」の開催が決定した。

新型「308」、「508 PSE」を日本初公開

 グループPSAジャパンは2021年8月18日、ブランドロゴがあたらしくなったプジョーブランドの体感イベント「LION EXPERIENCE 2021」を六本木ヒルズ(東京・港区)の大屋根プラザで開催すると発表した。開催期間は、2021年9月2日から9月5日まで。さらに同イベントは、9月11日・12日に名古屋で、9月18日・19日には大阪でも開催される予定となっている。

プジョー「508 PSE」
プジョー「508 PSE」

●LION EXPERIENCE 2021とは

 LION EXPERIENCE 2021は、第1四半期の販売新記録、上期対前年比+71%ときわめて好調な国内販売を記録しているプジョーブランドの、さらなる浸透を狙いとした一般カスタマー向けのイベントである。

 2021年2月末にグローバルで発表された新世代ロゴマークに込められたブランドの想いとヴィジョンが提示され、プジョーの未来を体験することができる場となるという。

 同イベントでは、刷新されたブランドロゴとともに、新型「308」が先行展示される予定となっている。

 さらに、プジョーならではの電動化時代のハイパフォーマンスカーの姿が具現化された「508 PSE(PEUGEOT SPORT ENGINEERED)」も参考展示される予定だ。

●新型「308」はどんなクルマ

 新型308は、2021年3月にパリでのワールドプレミアがおこなわれ、2022年内に日本市場への投入が予定されているCセグメントハッチバックである。

 新ブランドロゴがあしらわれる最初のモデルでもあり、プジョーの新世代デザイン言語をさらに一歩押し進めたスタイリングに、EMP2プラットフォームの大刷新版を採用。パワー・オブ・チョイスのコンセプトに沿った最新の電動化テクノロジーとADAS(先進運転支援機能)、CO2削減などの環境性能や走行性能を誇る1台となっている。

●「508 PSE(PEUGEOT SPORT ENGINEERED)」ってどんなクルマ

 プジョーによる、電動化時代におけるハイパフォーマンスカーの提案が508 PSEである。

 前後に電動モーターを搭載した4輪駆動のPHEVで、システムトータル出力は360ps/520Nm、0-100km/hは5.2秒(ともにフランス本社公称値)という高性能と、欧州WLTPプロトコルによるCO2排出量46g/kmという卓越した環境性能が両立されている。

 プジョーの考える持続可能なハイパフォーマンスカーのあたらしいコード「Neo-Performance」を初めて具現化したモデルでもある。

●LION EXPERIENCE 2021 概要

【東京会場】
・開催期間:2021年9月2日から9月5日
・開催時間:11時から20時
・会場:六本木ヒルズ 大屋根プラザ(東京都港区六本木6-10-1)

【名古屋会場】
・開催期間:2021年9月11日から9月12日
・開催時間:10時から20時
・会場:JRゲートタワー イベントスペース(愛知県名古屋市中村区名駅1-1-3)

【大阪会場】
・開催期間:2021年9月18日から9月19日
・開催時間:11時から20時
・会場:グランフロント大阪 ナレッジプラザ(大阪府大阪市北区大深町4-1)

プジョー・508のカタログ情報を見る

【画像】日本初公開のプジョー「308」、「508 PSE」を画像で見る(12枚)

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

画像ギャラリー

自動車業界の最新情報を見るなら【くるタイムズ】

最新記事

コメント