トヨタ新型「タンドラ」の新画像を世界初公開! 迫力顔のタフガイを米国で順次明らかに

北米トヨタは、2021年秋以降に正式発表する新型「タンドラ」に関する新たなティザー画像を公開しました。どのようなビジュアルがお披露目されたのでしょうか。

秋発表の新型タンドラの新画像を初公開へ

 トヨタの北米法人(以下、北米トヨタ)は、2021年秋以降に正式発表を予定している新型「タンドラ」の新たなビジュアルを世界初公開しました。
 
 同年5月から五月雨に公開される新型タンドラの新たなビジュアルとはどのようなものなのでしょうか。

2021年秋にフルモデルチェンジを控える新型「タンドラ」がなんかスゴそう!
2021年秋にフルモデルチェンジを控える新型「タンドラ」がなんかスゴそう!

 北米トヨタは、2021年秋以降にフルモデルチェンジを控える新型タンドラ(2022年モデル)のティザー画像を順次公開しています。

 最初は、2021年5月18日にスモークに包まれながらライト類が点灯している迫力のある近未来感溢れるシルエットが公開されました。

 その後、6月15日には「iForce MAX」というバッチを装着したエンジン部分を公開。

 この際に北米トヨタは「新型タンドラに次世代のパワートレイン『iForce performance』を搭載する」とアナウンス。

 その後、6月18日には新型タンドラのエクステリアを公開しており、フロント部分に大型ハニカムグリルや複数のLED、さらに「TOYOTA」マークを装着した迫力のあるフェイスや全体デザインが公開されました。

 なお、公開されたエクステリアのフロントフェンダー部分には「TRD PRO」というバッジが装着していることから、北米市場向けのモデルに設定されているオフロード仕様と見られています。

 その後、6月22日には車内からフロントガラス越しに前方を見渡している様子が公開され、広い視界や大型ディスプレイオーディオが採用されていることが見て取れます。

 7月13日には「The Stars Align for 2022 Toyota Tundra」というメッセージと、車内から大型サンルーフ越しの星空が写し出された様子を公開しました。

 そして、今回公開されたビジュアルは3分割で構成されており、ひとつは「TRD PRO」と書かれたレッドレザーシート、ふたつめは走行モードの変更スイッチ、みっつめはセンターコンソール横と見られる部分に設置されたスマホ充電機能です。

 同時に公開された動画では、前述のシートや走行モードのスイッチならびスマホ充電を操作する様子が写し出されています。

 なお、このみっつの画像が公開された際にトヨタは「革新的な新機能の数々と洗練されたインテリアを備えた、2022年のトヨタ・タンドラの一部をご紹介します。この秋、タンドラに関する多くのことが明らかになります」とコメントしています。

【画像】タフ顔! ゴツくてデカイ! 新型タンドラの新ビジュアルを見る!(27枚)

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

画像ギャラリー

最新記事

コメント