やべぇ! うざかわいい?「妖精」からの「要請」タクシーなるものが登場!

「霊感タクシー」などユニークなタクシーを運行してきた株式会社未来都が新たに「妖精からの要請タクシー」を運行するかもしれないと発表しました。果たして妖精からの要請タクシーとはどのようなものなのでしょうか。

「霊感タクシー」などユニークなタクシーを運行してきた未来都!妖精からの要請タクシーとは?

 株式会社未来都は、「いよいよ『妖精からの要請タクシー』を6月3日から緊急事態宣言が解除になる日まで期間限定で運行するかもしれません」と発表しました。

ピンク髪の怪しい「妖精からの要請タクシー」に乗車する妖精代理乗務員
ピンク髪の怪しい「妖精からの要請タクシー」に乗車する妖精代理乗務員

 未来都は、大阪のタクシー運行会社で、現在までに「めっちゃええやんタクシープロジェクト」として、風鈴や扇風機を搭載した「めっちゃ冷感タクシー」や車内がお化け屋敷仕様の「霊感タクシー」などユニークなタクシーを運行してきました。

 そんな未来都が新たな「めっちゃええやんタクシープロジェクト」として、「妖精からの要請タクシー」を2021年6月3日から緊急事態宣言解除日まで期間限定運行する予定です。

 妖精からの要請タクシーに乗車すると、妖精からの要請内容を記載した要請書を妖精代理乗務員より提示されます。

 具体的な要請内容は、「未来都タクシーは他のタクシーよりも安い運賃(初乗り 1.444km 550 円※北摂交通圏除く)で乗れてとってもお得であること」と「未来都タクシーはタクシー配車アプリ(Uber アプリ、GO アプリ)で注文した場合、迎車料金 300 円が無料になってとってもお得であること」という2点をSNSにアップするというものです。

 この要請内容に従った乗客には、ちょっとした協力品をくれる可能性があります。

 未来都本社をすみかとしている妖精はリリース内で次のようにコメントしております。

「いつも未来都タクシーをご利用頂きありがとうございますだし。未来都タクシーでは感染症拡大防止対策を徹底しているので安心してご乗車頂きたいだし。

 私のお友達のタクシー妖精さんたちのすみかが立て続けになくなってしまい、とっても悲しいだし。お願いばかりで疲れただし。」

※ ※ ※

 未来都は全部で584台のタクシーを保有していますが、妖精からの要請タクシーとして運行するかもしれない台数については、妖精からの要請により「公表しません」としています。

【画像】怪しすぎる!うざかわいい?「妖精」からの「要請」タクシー乗務員をもっと見る

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

画像ギャラリー

最新記事

コメント