「どこでも車中泊」 2名乗り「キャンピングバン」登場! コンロ&シャワー完備の凄い仕様とは

バンライフが注目されるなかで、コンロ&シャワー完備の新たなキャンピングバンが登場しました。

2名仕様のキャンピングバンが登場!

 近年、バン(ワゴン)で車中泊をおこなうスタイルを「バンライフ」といい、日本でもアウトドアブームと相まって注目度が高まっています。
 
 自動車メーカーやカスタムショップなどがバンライフに特化した仕様を展開するなかで、新たなキャンピングバンが登場しました。

どこでもキャンプ&車中泊が可能なキャンピングバン「Kago」
どこでもキャンプ&車中泊が可能なキャンピングバン「Kago」

 日本では、5年ほど前からアウトドアやキャンプ・車中泊などに注目が集まっています。

 その結果、キャンピングカー需要の拡大や新車市場でもアウトドア感やタフギア感を全面に押し出した仕様が登場するなど、一大ブームに発展しました。

 そのなかで、欧米発の車中泊スタイルともいえるバンライフへの関心が高まっており、関連するイベントや製品が続々と展開されています。

 そのひとつとして、バンライフ・スタイルにカスタムビルドしたオリジナルキャンピングカーのレンタルをおこなうドリームドライブは、2021年4月16日に「Kago」を発売しています。

 Kagoのベースとなるのは車両に日産の商用バン「NV200」となり、週末や休日のアウトドアでの使い勝手を重視した仕様です。

 さらに、狭い道での取り回しに苦労しない運転のしやすさもバランス良く兼ね備えた汎用性の高いバンを追求したといいます。

 ドリームドライブの代表となるジャレド・カンピョン氏は次のように説明しています。

「私自身も幼少期にイギリスで両親とバンライフをした経験があります。

 自身の経験とレンタル事業から得たお客さまフィードバックを反映させて、より日本に適した仕様に設計されたのが、新しいKagoです。

 密を避けた移動が可能なコンフォータブルなキャンパーバンが、新しい生活スタイルにフィット出来れば幸いです」

【画像】こんなトコにガスコンロ&シャワーが付いている? 2人キャンパーを見る!(19枚)

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

画像ギャラリー

1 2

最新記事

コメント

11件のコメント

  1. 販売店の方へ、くれぐれも「バックドアを開けての調理行為は、オートキャンプ場やRVパークでお願いします。決して道の駅など一般駐車場でのキャンプ行為はお止めください。」を理解できる方だけに販売してください。

  2. これだけ大浴場付きビジネスホテルが群雄割拠している日本において車中泊はレンタカー以外では不要。
    それより既存のシート座面傾斜のフルフラット化や前倒しの平坦化の方が実用的。

  3. 車中泊の醍醐味、メリットを理解ってないですねぇ

  4. 粗末なカセットコンロ
    いい加減な電気配線
    雑すぎるダクトのコーキング
    見える所がこんなんだと見えない所はどうなってるんでしょうか?

    • 木材の近くで火炎が吹くのとか バッテリーポールに蛸足配線ってセンス無いよな 業者なのに。

    • あなたがコンパクトなコンロ等に対し、粗末と言える発想
      が貧祖では?

  5. カセットコンロってコレ?w

  6. 全体的に見てなんか物足りない感です。
    それとこの仕様だと、悪天候向の場合はどーなるんでしょうか?

  7. 普通すぎるんですけど…これで、コンロ?カセットコンロを置いてるだけじゃん。

  8. あなたがコンパクトなコンロ等に対し、粗末と言える発想
    が貧祖では?

  9. ニュージーランド在住です。簡易シャワーとは言え、直に地面に垂れ流しなのが気になります。こちらではキャンパーバンには必ず排水を貯めるタンクがあって、それを捨てるステーションが各地にあります。行政とキャンピングカー産業のバランスが取れるようになると良いですね。