レクサス 新型「ES」を上海モーターショーで世界初披露へ 「LF-Z Electrified」コンセプトも展示

2021年4月19日から開催される上海モーターショーで、レクサスが「LF-Z Electrified」コンセプトを展示するとともに、新型「ES」を世界初披露します。

新型「ES」デザインの一部を公開

 レクサスが、2021年4月19日から開催される上海モーターショーで、新型「ES」を世界初披露するとともに、「LF-Z Electrified」コンセプトを展示します。

初披露に先立ち公開された新型「ES」のデザインの一部。
初披露に先立ち公開された新型「ES」のデザインの一部。

 プレスカンファレンスでは、レクサス・インターナショナル・プレジデント/チーフ・ブランディング・オフィサーの佐藤恒治氏がオンラインで参加。レクサスの電動化に向けたメッセージと新型ESを発表する予定です。

 なお、初披露に先立ち、新型ESのデザインの一部が公開されています

 2021年上海モーターショーは4月19日から28日まで開催。うち20日までが報道機関を対象としたプレスデー、21日から23日までが特別招待日、24日から28日までが一般公開日です。

【画像】現行「ES」から、ヘッドライトも少し変化?(10枚)

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

画像ギャラリー

最新記事

コメント