レンタカーがさらに安心な移動手段に!? 無人貸出サービス「チョクノリ!」にコロナ保険が無料付帯

トヨタレンタカーが運営するレンタカー無人貸出サービス「チョクノリ!」に、期間限定で無料のコロナお守りパックが付帯されます。

対象となるレンタカーを予約したすべての人が対象

 トヨタレンタカーが運営する「チョクノリ!」に、期間限定でコロナお守りパックが自動付帯されます。

レンタカーで出かけるイメージ
レンタカーで出かけるイメージ

 チョクノリ!は、専用アプリを使ってレンタカーの予約、解錠・施錠、精算ができる、無人貸出サービスです。

 2019年5月から、東京エリアで先行トライが実施され、2019年10月より全国に導入されました。

 これまでの利用者は、21年2月末時点で約1万7000名。事前にスマホで手続きをするため、当日の店頭受付は不要なことに加え、スマホがそのままクルマのカギとなることや、24時間、出発や返却が可能なこと、ガソリン代や延長料金などもアプリで清算できることなどの利便性から、人気のサービスとなっています。

 そんな人気のチョクノリ!に、コロナお守りパックが自動で付帯されることになりました。

 コロナお守りパックは、トヨタと東京海上日動火災保険との間で締結された国内旅行傷害保険契約により、通常の保険・補償制度に加え、新型コロナウイルス感染症一時金特約などが付帯します。

 対象となるのは、チョクノリ!でレンタカーを予約したすべての人で、レンタカーの予約が完了した時点で、保険の内容や個人情報の取扱い等について、同意すると申し込みをしたとみなされることになります。

 保障の対象は、対象のレンタカーを利用中または返却後、返却日を含めて14日が経過するまでに、保険の対象となる人が新型コロナウイルス感染症を発病した場合で、1回のみ保険金3万円が支払らわれます。

 なお、無料で自動付帯される期間は出発日が2021年4月1日から2021年6月30日までの予約のみで、アプリからの予約が完了した時点でもれなく適用されます。
 
 保険の適応は、予約時に登録された運転者1名が対象で、同乗者は対象とならないため注意が必要です。

 ちなみに、対面サービスの場合にはコロナ特約が附帯していない理由については、対面の場合、店舗スタッフによる本商品の説明が必要となるため、まずはスピードを重視して、オンラインで開始することにしたと説明しています。

【画像】コロナ禍でレンタカーを利用するイメージを画像で見る(5枚)

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

画像ギャラリー

最新記事

コメント

1件のコメント

  1. 不可抗力で車に損害があっても保険適用には現場での警察の事故証明が必要だし、ましてや出発、返却で人員確認の無い借り方なんて止めたほうが良いな。
    こーいう要の但し書きを小さく分かりにくく規約に載せて読まずに同意して後の祭りじゃ洒落にならんからな、いい加減に入口広く出口の狭い商売は勘弁しろといいたいね。