新型「ヴェゼル」の見た目判断はモッタイナイ! ユーザーが期待する「価格」「燃費」はどんなもの?

SNS上でホンダの新型「ヴェゼル」のデザインに対して賛否両論ですが、実際に新型ヴェゼルに関心のあるユーザーはどのような部分に期待をしているのでしょうか。

賛否両論の新型ヴェゼル、ユーザーは何を期待してる?

 ホンダが2021年2月18日にワールドプレミアしたコンパクトSUVの新型「ヴェゼル」ですが、SNS上では賛否両論となっています。
 
 では、実際のユーザーは新型ヴェゼルについてどのような印象を持っているのでしょうか。

同色グリルに賛否両論の新型「ヴェゼル」。実車では違和感ないものの…SNSでは話題に。
同色グリルに賛否両論の新型「ヴェゼル」。実車では違和感ないものの…SNSでは話題に。

 現行ヴェゼルは、2013年の登場以降で4度のSUVジャンルにおける販売台数No.1を獲得している人気SUVです。

 ライバルと比較した部分ではとくに後席や荷室の居住性や容量が大きいことが評価されています。

 一方で、後発でトヨタ「ライズ」「ヤリスクロス」、日産「キックス」、マツダ「CX-30」など続々とライバルが登場したこともあり、直近の販売台数は低迷気味でした。

 そうしたなかで、2代目へとフルモデルチェンジした新型ヴェゼルについて、くるまのニュースではSNSにてアンケートを実施。

 新型ヴェゼルについてのスペックや価格が発表される前の時点での印象を項目毎に聞いてみました。

 まず、「新型ヴェゼルに関心はありますか?」という質問では、「ある(76.2%)」、「ない(23.8%)」という結果となり、人気のコンパクトSUVということも含めてユーザーの関心は高いようです。

 次に「新型ヴェゼルで重要視するものはなんですか?」(複数回答可)という質問では、回答が多かった順に「デザイン(78.3%)」「使い勝手(65.2%)」「価格(65.2%)」が大半を占めています。

 続いて「燃費(47.8%)」「安全・支援(34.8%)」「乗り心地(26.1%)」「安全性(17.4%)」という結果でした。

 日常でも扱いやすいコンパクトSUVということもあり、第一印象を決めるデザインと使い勝手の両立がもっともユーザーが求めているもののようです。

 では、新型ヴェゼルのデザインについては、どのような印象なのでしょうか。「新型ヴェゼルのデザインは好きですか?」という質問では、回答が多かった順に「好み(39.1%)」「普通(30.4%)」「かなり苦手(21.7%)」「苦手(8.7%)」という結果でした。。

 また、「新型ヴェゼルに欲しい機能はなんですか?」(複数回答可)という質問では、「ベンチレーション」と「後席リクライニング」が同率の43.5%となり、次点で「後席シートヒーター(26.1%)」、「後席シートの4:2:4分割(21.7%)」「サーキュレーター(13%)」となり、新型ヴェゼルでは、意図的に後席リクライニングをしなかった部分をユーザーが求めているようでした。

【画像】そんなに似ている? 新型ヴェゼルとハリアーのリアを見比べる(48枚)

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

画像ギャラリー

1 2

最新記事

コメント

4件のコメント

  1. W124からW210になった時はデザイン云々よりメルセデスの凄まじい冒険心に驚いたもんだ。
    何せW124のメルセデスの安定した伝統的なデザインから丸目ライトに変わったわけで賛否両論より否定派が多かったのではあるまいか?
    ただ残念な事にW210からは合理化に走っ感が否めない証にW124のような頑丈さは影を潜めてしまった。
    私はHONDAでは初代CR-Vやステップワゴンが印象的だが、今回の新型SUVも久々に冒険心を感じる良いデザインに思えるし現物見たら惚れちゃうかもしれないなw

  2. 最重視点で8割が「デザイン」と答えてるにも拘らず、「見た目判断はモッタイナイ!」ときたか(笑)なんやズレてへん?
    おまけに、これだけマツダCXー5のパクリと言われてる中で、敢えてハリアーと比べるか?普通。恣意的に感じるけどね。

  3. ライターはさんの厳しいところですね。
    本音は書けない。

    他でも、ここも、ここも違う!とか部位ごとに言ってたけど、そうじゃないわけで。
    細かいとこまで似てたら、それこそ丸パクリ。

    今回は細部はともかく、全体の雰囲気が限りなく似てる。
    だからこそ、今の反応になってるわけで。

  4. 今度は、小アルファードか。