日産版のルノー「カングー」!? 商用バン3車種に限定モデル「Made in France」登場

日産がフランスで製造する商用バン「NV250」「NV300」「NV400」に、限定モデル「Made in France」が設定され、2021年2月上旬に発売されます。

フランス製の日産商用バン3車種に特別モデル登場

 日産のフランス法人は、商用バン「NV250」「NV300」「NV400」の限定モデル「Made in France」を発表しました。

 日産は、NV250、NV300、NV400に加えて、コンパクトカーの「マイクラ」の計4台を、フランス国内で生産しています。

ルノー「カングー」の兄弟車 日産「NV250 Made in France」
ルノー「カングー」の兄弟車 日産「NV250 Made in France」

 そのため今回登場した商用バン3車種の限定モデルは、“フランス製”を意味する「Made in France」と名付けられました。

 3台の限定車は、「オプティマ」グレードをベースとし、豊富な装備と利便性を兼ね備えました。

 ルノー「カングー」の日産版であるNV250の限定車「NV250 Made in France」は、標準装備のトラクションの向上やヒルスタートアシスト、マニュアルエアコンなどの装備に加え、前席ベンチシート、ルームミラーにスクリーンを内蔵したバックカメラ、オートライト、レインセンサーおよび自動ワイパー、滑り止めの床と木製保護材で構成されたカーゴパック、フロントフォグランプが備わります。

 ボディの長さは2タイプから選択可能、エンジンは「dCi 95」が搭載されています。

 ボディカラーはインターセプターグレーのみで、160台限定。価格は2万2190ユーロから(約280万円)です。

 中型商用車の「NV300 Made in France」は、クルーズコントロールとステアリングコントロール付きスピードリミッター、トラクションの向上、ヒルスタートアシスト、マニュアルエアコン、冷蔵グローブボックスなどの装備を追加。

 さらに、ルームミラーにスクリーンを内蔵したバックカメラ、オートライト、レインセンサーおよび自動ワイパー、滑り止めの床と木製保護材で構成されたカーゴパック、フロントフォグランプが装備されています。

 パワートレインは、dCi120エンジン(6速MT)とdCi145エンジン(DCT)を用意。ボディカラーはムーンストーングレーです。

 価格は2万9700ユーロから(約375万円)で、160台限定となります。

 大型バンの「NV400 Made in France」には、ステアリングコントロール付きクルーズコントロール、トラクションの向上、ヒルスタートアシスト、サイドウィンドアシスト、マニュアルエアコンを装備。

 加えて、ルームミラーにスクリーンを内蔵したバックカメラ、オートライト、レインセンサーおよび自動ワイパー、滑り止めの床と木製保護材で構成されたカーゴパック、フロントフォグランプが備わります。

 パワートレインは、dCi 135エンジンとdCi 150エンジンが設定され、いずれもトランスミッションは6速MTです。

 ボディカラーはムーンストーングレーで、160台限定。価格は3万6375ユーロから(約460万円)です。

 フランス限定のこれら3台の特別モデルは、2021年2月上旬に発売される予定です。

【画像】フランス製の日産商用バンがオシャレ!限定車「Made in France」をチェック(24枚)

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

画像ギャラリー

最新記事

コメント