マッチョなイケメン!? トヨタ「フォーチュナーTRD」の限定版を発売

トヨタがインド市場で展開する「フォーチュナーTRD」にさらなる魅力を備えた「フォーチュナーTRDリミテッドエディション」が追加され発売されました。

これはアツい! 「フォーチュナーTRDリミテッドエディション」

 トヨタのインド法人(トヨタ・キルロスカー・モーター)は2020年8月6日にスポーティな新型「フォーチュナーTRDリミテッドエディション」をインド市場で発売しました。

日本でも売れるかも! インドで発売された「フォーチュナーTRDリミテッドエディション」
日本でも売れるかも! インドで発売された「フォーチュナーTRDリミテッドエディション」

 2009年に発売されたフォーチュナーは、10年以上も前からインド市場で愛されているSUVであり、そのセグメントではほかの追随を許さないリーダー的存在です。

 さまざま機能を備えるユーティリティ性、スタイリッシュでクールな内装デザイン、クラス最高の安全性とパワフルなパワートレインは、長年にわたってフォーチュナーの特徴となっており、多くユーザーから支持されているといいます。

 今回のリミテッドエディションは、TRDの伝統を活かし、フォーチュナーTRDにスポーティな魅力を吹き込んだモデルです。

 外観デザインは、デュアルトーンのスタイリッシュなボディカラーや魅力的なデュアルトーンのダッシュボード、チャコールブラックのTRD製18インチアルミホイールを装備しています。

 フロント部分は、スタイリッシュなフロントバンパーとTRDラジエーターグリルガーニッシュを装着。リア部分には、スタイリッシュなリアバンパースポイラーと象徴的な赤いTRDロゴを装着しました。

 パワートレインは、2.8リッター直列4気筒ディーゼルエンジンに6速シーケンシャルトランスミッション(パドルシフト付)を組み合わせており、2WD/4WDをが設定されています。

 また、サスペンションは直線安定性、制御性、ハンドルレスポンスなどを改良したことで、乗り心地を向上させました。

 機能面では、ヘッドアップディスプレイ(HUD)、タイヤ空気圧モニター(TPMS)、デジタルビデオレコーダー(DVR)、ワイヤレススマートフォン充電器など、快適さとスタイルを強化しています。

 フォーチュナーTRDリミテッドエディションについて、トヨタ・キルロスカー・モーターの販売・サービス担当シニア・バイス・プレジデントであるNaveen Soni氏は、次のように述べています。

「フォーチュナーTRDリミテッドエディションは、お客さまの要望に応えるために、セグメントをリードする比類のない機能を通じて、お客さまが求める以上のものを提供しています。

 フォーチュナーTRDは、国内のSUV愛好家のために限られた台数しか販売されていない、まさにエクスクルーシブなモデルです」

※ ※ ※

 インド市場での価格は、2WD仕様が349万8000ルピー(約492万円)、4WD仕様が368万8000ルピー(約519万円)となっています。

【画像】これはアリ! 3列SUV「フォーチュナー」をささっと見る!(17枚)

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

画像ギャラリー

最新記事

コメント