新車購入は現金・ローンどっちが良い? 販売店スタッフの意外な本音とは

クルマを購入する際に販売店ではローンの利用をすすめることが多いとされています。一方で「借金をつくらない」という主義から現金一括払いを選ぶユーザーもいますが、販売店が現金一括払いを嫌がる理由にはクルマの販売をめぐるビジネスモデルの変化がありました。

「現金一括よりはローンの方が…」

 どんなクルマを買おうかと考えている時間は意外と楽しいものですが、いざ購入するとなると、「どのように買うか」という点が頭を悩ませます。現金一括とローン(リース)では、どのようなメリット・デメリットがあるのでしょうか。

新車を購入する際に悩むのが支払い方法。はたして現金一括とローンはどっちが良いのでしょうか。
新車を購入する際に悩むのが支払い方法。はたして現金一括とローンはどっちが良いのでしょうか。

 かつては、現金一括払いと分割払い(ローン)がほとんどでしたが、近年では「残クレ」と呼ばれる残価設定型クレジット、すなわち最終支払い時の買い取り額を保証するタイプのローンや、車検やメンテナンス費用が一体化した個人向けリースなどさまざまな購入方法があるため、その選択肢の多さがユーザーを悩ませるのです。

 それぞれの購入方法にはメリットとデメリットがあります。ローンの基本的なメリットは、手元に現金がなくてもクルマを購入できることですが、一方で、身の丈以上の金額のローンを組んでしまうと、支払いが追いつかなくなってしまう可能性もあります。

 ローンを組めることと支払いができることは、必ずしも一致しないということは覚えておかなければなりません。

 個人向けリースのメリットとデメリットも、ローンの場合とおおよそ同じですが、加えて、月々の支払額のなかに車検費用やメンテナンス費用も含まれているため、クルマに関わる不慮の出費の可能性が少なくなるメリットがある一方で、大きなトラブルがない限りは、逆に割高であるというデメリットもあります。

 このように購入者にとって選択肢が増えるのはうれしい一方で、その複雑さに嫌気がさしてしまうユーザーも少なくないようです。また、そもそもローンやリースは「借金」であるため、絶対に借金はしないという主義を持つ人もいます。

 こうしたユーザーは、現金一括による購入を選択することになりますが、販売店側は積極的にローンやリースをすすめてくることが多いようです。販売店からすれば、現金一括は避けてほしいものなのでしょうか。

 現金一括でのクルマの購入は避けてほしいのか、ある国産メーカーの販売店営業スタッフは次のように話します。

「営業スタッフ個人の立場からすれば、現金一括よりはローンを組んでいただきたいというのが本音です。

 ローンを組んでいただいたほうが、自身の評価が上がる仕組みとなっているからです。しかし、無理にローンを押し付けて不快な思いをさせてしまい、クルマの購入自体が取りやめになってしまっては元も子もないので、現金一括での購入を露骨に避けたりすることはありません。

 ローンを組んでいただくことが販売店にとって利益になるのは否定しませんが、お客さまにとってもメリットがあると考えています。

 一括購入できるだけの現金がある人でも、ローンを組むことで、手元の現金残すことができます。災害などもしものときのために、手元に現金をできるだけ残したいというニーズもありますので、そうしたお客さまにはローンをおすすめすることがあります」

【画像】 超豪華すぎる! 新車で1500万円オーバーの「アルファード」のインテリア(25枚)

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

画像ギャラリー

1 2

【2022年最新】自動車保険満足度ランキングを見る

自動車業界の最新情報を見るなら【くるタイムズ】

最新記事

コメント

21件のコメント

  1. 現金は車検証の所有者に自分の名を刻めるからカッコいい。

    • 信用があれば、所有権留保がなくても借りれます。実際に銀行から無担保で借りてます。

    • ディーラー系ローンではなく金融系(銀行・ローン会社等)から借り入れれば、車の所有者は自分の名義になりますけど・・・・。

  2. 5台程の車購入歴で1度だけ一括払いが有りますがローン返済の減っていく楽しみが無いですね
    今は13年を越えたホンダのHR-Vにまだ乗っています最近はどのメーカーもデザインが好みの真逆となり
    全く購買意欲がわきませんMT設定が極端に少ないことも輪を掛けて益々車離れになりそうです
    大分齢ですのでMTに乗れなくなったら卒業かなと思います。AT車で無差別殺人にならぬ様に

  3. 文中にもあったが、現金一括で買える貯金があっても、病気や災害など不慮の出費に備えて半分くらいを2~3年のローンにしておくのも悪くはないと思う。銀行のマイカーローンなら金利も低いし。

    • 私は手持ちで一括でも買える貯金があるからこそ、フルローンにします。
      万一働けなくなっても、ローンだけは完済できるようにするためです。

  4. 借金で無理に豪華な大きい車に乗るよりも、分相応の大衆車や軽・中古車に乗る方が良い。

  5. 買い方を沢山用意されても黒い人には選択肢がないもんでもう少し分かりやすくしてほしいかな
    ブラックは利用できません くらい書いて欲しい

  6. うまい言い回しで騙されそうになるけど、結局は一括で払える資金があるなら一括払いが一番安くて賢い。
    分割するにしても金利手数料無料以外にはメリットはないね。

  7. 急遽販売店のオーナーさんのご厚意で購入することにしました.予約していた方が購入に訪れなかったとのことで,「見るだけで良いから見せて欲しい」と言っていた私に一番に声をかけていただいたのと頭金が直ぐ用出来るので「買った!現金持っていくから待っていて!残金はローンで!」となりました.
    注意事項として「車で横転事故を起こした際は直ぐにエンジンを切って.車を見るから連絡をよこすように.1回転,2回転とかだったらそのまま店まで車を走らせてきて状態を見せるように.絶対壊れないから大丈夫よ.」
    さて,車種は何でしょう?追突すると命に関わること大です.

  8. 国産は知らんが、BMWM5を三世代購入してるが、ローンなんて話にも出ないけど?いつも振り込み一括、一千万二千万程度ならローンなんて馬鹿らしい。

    • 全く素晴らしい先生だ!ダイサク先生を崇拝すれば更に幸福になれる!

  9. 今まで全て新車をスーパー値引きで現金一括しました。支払い総額はこれが一番安い。
    ローン手数料、分割手数料払ったら値引き交渉した意味がありません。

  10. 昔、新車を現金一括で買おうとしたところ、販売店から「ぜひローンにしてください」と言われたことがありました。
    借金をするのが嫌だったので一括が良いと言ったのですが、金利分を割引するのでぜひにと頼まれて受け入れました。
    1ヶ月ほどしてから、ローン会社に早期全額返済しました。
    結果的に、当初値引きよりローンを条件に値引きされた分がほぼそのまま安くなりました。
    確か5,6万ほど安くなった記憶があります。
    ローン返済前、販売店の成績に影響するのか気になったので早期返済しても良いか確認したのですが、「全く問題ありません」とのことでした。ローンを組んだという実績さえあれば、途中返済は無関係みたいですね。
    つまり、ローンを組むから値下げすると言われたらそれを受けてローンを組み、購入後に一括返済すると全体的に安く購入することができます。

    • 私の場合は、3か月支払ってもらえばあとは早期返済してもらって問題ないとの事で契約しました。
      なじみのセールスマンだったので、最後の一声に使ったんだと思います。
      数万の事なんですが安く買えるのは「吉」ということで申し出を受けました。

  11. ローンには2種類ある事を殆ど方はご存じないと思います。
    クレジット会社からお金を借りて販売店に一括で支払うクレジット払いと割賦販売による分割払いです。
    これによって買主が負う責任が多少変わります。割賦販売は分割払いですから金利という概念ではなく分割手数料になります。したがって一括で払おうが分割で払おうが金額は一緒で、約款で決まっていない限り手数料は戻りません。

  12. クルマは資産価値として見た場合、
    一部を除くと耐久消費財であり目減りが大きすぎる。

    無理をしない程度に趣味を追う程度がベターかと。

    それが趣味なら別だが、数年後の目減り分を
    最初から違う投資に回した方が賢いわ。

  13. 自分がいつ、どこで病気やけがで働けなくなるのか分からないので、「車は現金一括払い」にしています。一度もマイカーローンは組んだことありませんね。
    欲しい車の総額+何かあった時の貯蓄をしながら生活してます。

  14. 金利が0.xx%とかだったら手持ちの現金は投資に回し、頭金も極小にしてローン組んだ方がいいのでは。残価設定は金利低くても残価に返却月数分の金利が乗ってしまうから均等払いにして。

  15. 現役ディーラーの営業です。
    会社はザンクレに個人リースを取れ取れです。
    会社としては数年後の下取りが見込める、
    僕のメーカーは
    個人リースは販売会社以外に売却できないシステム
    その上車検に点検にタイヤにバッテリー、その他も
    入れ込んでいるので完全囲い込みです(^^)
    営業から見ればまだ残クレの方が扱いやすいし、
    クレジット審査通らないイコール商談終了のケースが
    あるので余計な時間取られる事が少ないので、
    クレジットは良いですね。納車までのお金の流れも
    確認しやすいし。
    低金利発動時には乗換提案もやり易いので
    残クレは営業として見てもイイですよ。
    一生同じ車に乗り続けるなら現金でしょうけど。

  16. 現役ディーラーの営業です。
    会社はザンクレに個人リースを取れ取れです。
    会社としては数年後の下取りが見込める、
    僕のメーカーは
    個人リースは販売会社以外に売却できないシステム
    その上車検に点検にタイヤにバッテリー、その他も
    入れ込んでいるので完全囲い込みです(^^)
    営業から見ればまだ残クレの方が扱いやすいし、
    クレジット審査通らないイコール商談終了のケースが
    あるので余計な時間取られる事が少ないので、
    クレジットは良いですね。納車までのお金の流れも
    確認しやすいし。
    低金利発動時には乗換提案もやり易いので
    残クレは営業として見てもイイですよ。
    一生同じ車に乗り続けるなら現金でしょうけど。