【マンガ】可愛すぎて萌える… R34GT-Rがゆるキャラ化!? ゆるーい日常を描いてみた

ツイッター上で公開中のクルマ漫画「R34ちゃん」では、ザ・スポーツカーといっても過言ではない日産「スカイライン R34 GT-R」の日常が、ゆるいタッチで描かれています。

ゆるーいR34を描く筆者はなんと…

 第2世代最後のスカイラインGT-Rとして、1999年に登場した日産「R34型スカイラインGT-R」。ハリウッド映画「ワイルドスピード」などにも登場し、国産スポーツカーの代表的存在であるR34をゆるキャラ化し、クルマの日常を描いた漫画「R34ちゃん」がツイッターで公開されています。

カッコいいR34GT-Rが…癒やされるゆるキャラに変身!(提供:@Kitayu34さん)
カッコいいR34GT-Rが…癒やされるゆるキャラに変身!(提供:@Kitayu34さん)

 ハロウィンをテーマにした最新の投稿も、リツイート数267件、いいね数1066件と大人気。

 R34を主人公に選んでいる点からも、かなりのクルマ好きを想像していまいますが、意外にも作者のきたゆさん(@Kitayu34)は、運転免許すら持っていないそうです。

 いったいどういう経緯で、R34ちゃんを描き始めたのでしょうか。実際に聞いてみました。

――R34ちゃんを描き始めたきっかけを教えてください。

 クルマが考えていそうなことやあるあるネタを、ゆる?く漫画にしたら面白そうだと思って描き始めました。

――なぜ、漫画の主人公にR34を選んだのでしょうか?

 私の夫の愛車がBNR34 スカイラインGT-Rだからです。デフォルメしてゆるキャラっぽく描いてみたら、一層愛着がわきました。

――1番好きなクルマやいつか乗ってみたいクルマは? 

 1番というと難しいですが、自分で乗るとしたらミニクーパーやコペンのようなオシャレでかわいいクルマがいいですね。

――現在の愛車と、その購入理由は?

 クルマの絵を描いておいてお恥ずかしいのですが、実は私自身は愛車どころか運転免許すら持っていません。

――ではなぜ、免許もクルマも持っていない きたゆさんが、漫画やイラストの題材に「クルマ」を選んだのでしょうか?

 自分では運転できないのですが、クルマ好きの夫がGT-Rでたくさんお出かけに連れて行ってくれたので、興味や愛着がわいたのがきっかけです。それから、クルマの個性やキャラクターの面に注目するようになりました。

――旦那様愛車であるGT-Rの印象を教えてください。

 もともとクルマに疎かったので、夫と付き合い始めた頃は正直シャコタンで不便なクルマくらいにしか思っていませんでした。ですが、買い物から旅行までいっぱい一緒に過ごしているうちに、家族同然の存在になりました。今ではかわいくて仕方がありません!

――今後、これらの作品を通してどんなことがしていきたいですか?

 特別なことはありませんが、私のようにクルマにあまり詳しくない人にも楽しんでもらえたらと思っています。いつか漫画やイラストを一冊の本にまとめられたらいいですね。

――きたゆさんにとって「クルマ」ってなんですか?

「萌えと癒し」です!

日産 GT-Rの詳細を見る

【漫画】カッコいいGT-Rがゆるキャラに!? R34ちゃんを見る(11枚)

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

画像ギャラリー

【ヤフオク!】でクルマのパーツをお得にさがす!

最新記事

コメント