このまま日本へ? 日産 新型「シルフィ」の後席快適性がハンパない!

中国の上海で開催されている「上海モーターショー2019」。日産は、大幅に進化した新型「シルフィ」を発表しましたが、日本で発売されている「シルフィ」もモデルチェンジするのでしょうか。

スポーティに進化した新型「シルフィ」

 いまや北米の1.5倍以上、日本の6倍にもなる台数を1年間に販売する、世界一の自動車大国となった中国。そんな中国の上海で開催されている「上海モーターショー2019」で、日産は新型シルフィを発表しました。

日産の中国市場における主力車種「シルフィ」

 シルフィといえば、ブルーバードをルーツとし、日本でも販売されている小型のセダン。そしてこのシルフィ、実は日産にとって中国市場を語るうえで欠かせないモデルです。

 その理由は販売台数。中国において毎年、なんと40万から50万台程度(この数は日本でもっと売れている乗用車であるホンダ・N-BOXの2倍以上!)を売り続ける大人気の車種なのです。

 中国における日産の販売のうち1/3以上を占めることになるのですから、新型はとても力の入った開発がおこなわれたのはいうまでもありません。

 実車を見て感じたのは、デザインをかなりスポーティな雰囲気に振っていることです。ひこことでいえば、北米や中国で販売している大型セダン「アルティマ」をひとまわり小さくしたような印象で、ボンネット先端の低さは驚くほど。

 日産デザインの特徴といえる「Vモーショングリル」と呼ばれるフロントグリルは大きく、それでいて全く違和感がありません。北米においてスポーティな雰囲気が好まれる一方で、中国ではギラギラとした豪華な感覚が好まれるというのがこれまでのセダンのデザインの定説でした。

 しかし、中国市場を最重視したモデルがこれだけスポーティなデザインになったのは、中国の人々の嗜好が変化しつつあることの具現化かもしれません。ちなみに空気抵抗係数に関して「Cd値は0.26でこれはGT-Rと同等」と日産は説明します。

 パワートレインは、1.6リッターガソリンエンジンにCVTを組み合わせ。プラットフォームは、新設計のものが使われ、従来からのシルフィの特徴だった広い後席足元空間はさらに拡大されています。

 しかし、実際に後席に座ってみたところ、広さも感動的でしたがそれ以上にインパクトを感じたのは座り心地でした。リヤシートのクッションは今どきのセダンとは思えないほど厚く、座ると沈み込みの深さは驚かずにいられないレベル。

めちゃくちゃ格好いい! 新型「シルフィ」の画像を見る(17枚)

画像ギャラリー

1 2

最新記事

コメント

14件のコメント

  1. レクサスをパクったようなリアデザインと
    おおよそ運転には適さないソファシート。

    日本ではまず売れませんね。

  2. カッコいいスタイルだと思うしかしトヨタやドイツ車🚗と勝負するには価格の問題 低価格を期待します。

  3. ホンダのシビックにそっくりだな
    日産のデザインはパクリでかっこ悪く最悪
    どうせいいものはできないんだから
    無個性で昔のままにすればいい
    パオをまんまのデザインで今の技術で作れば売れるでしょう

  4. レクサス/シビック似と言うより アルティマの流れマーチの拡大版ですね。上手くまとめてあります。両者とも日本では売っていないので知らない方多いと思いますがカッコいい❗。アメリカならNISMOバージョンあるけど いずれ中国にもかな?

  5. ハンパないって、言い方やめろや、クソダサイ

  6. 日産のVモーショングリルのデザインいいですね。
    レクサスのスピンドルグリルを採用したデザインは私的にはかなりダサいと思うし、シビックは格好いいけどシルフィは全くシビックと似ていない。
    日産アンチ湧いてて気持ち悪いけど、日産を応援してるコメントもあって嬉しいです。
    もしかしてアンチは5チャンのスレを鵜呑みにしてトヨタやホンダの方が日産より技術力が上だと思っているのかな?
    でもそれは間違い。
    100年に一度の大発明と言われてる可変圧縮比のVC-Tエンジンもそうだし日本では現時点で電気自動車を販売してるのは日産だけだし。
    モーターや回生ブレーキの効率、インバーターの性能全てに於いて日本一だよ。
    電気自動車に関してはテスラにも徐々に追い付いていってるよ。

  7. 後席の快適性が〜ってタイトルにあるのになんで1枚も後席の写真ないのよ?

  8. まあ、いつも思うのは日産の国内の販売店が可哀そう。
    ゴーンもいなくなったことだから、販売店も期待してるかも。

  9. 昭和人間にはぐっとくるカッコよさ!これが売れてるってことは中国は今「昭和」なんですね。そりゃパワーあるわ。それにしても北米の1.5倍の販売数ってことは多少の経済制裁ではビクともしない国内マーケットが中国にできてるってことね。逆に日本が中国に「経済制裁」なんかしたらあっという間に日本の自動車メーカーが大打撃,関連産業で働いてる人も大打撃ってことね。はあ。

  10. >ホンダのシビックにそっくりだな
    全然似てない。知ったかぶり過ぎてこれは酷い(笑)
    アウディに似ているというならまだしもね。
    それ言ったらクラウンもアウディだけど
    最近の流行りのデザインを取り入れているだけのこと。
    アテンザ、スカイライン、インサイトが似ているのもそうで
    ただインサイトのフロントはぱっと見フォルクスワーゲンのアルテオンですけどね(笑)
    シルフィやマツダの内装はBMWだし、どこもそういう欧州車や流行りのものを
    取り入れたがるものなんで、最終的にかっこよければそれでOK。
    シルフィは個人的はアルティマよりこっちの方が全体のバランスが良くて好きですね。
    日産はVモーショングリルがあるだけ特徴が出ているので他メーカーよりは上手く行ってると思います。

  11. 最近のセダンってヨーロッパもどこも良く似たスタイルじゃない!顔とヒップで特徴をだしているだけのスタイルです。後は価格と似合った性能によるんとちゃうかな?シルフィーも見た限り売れるでしょう!!

  12. 最近のセダンってヨーロッパもどこも良く似たスタイルじゃない!顔とヒップで特徴をだしているだけのスタイルです。後は価格と似合った性能によるんとちゃうかな?シルフィーも見た限り売れるでしょう!!

  13. 旧型シルフィよりもかなり大きくなっていますが、ひょとしてティアナと統合するのでしょうか?

  14. 表題にあるが肝心の後席写真がない。
    ただの釣り