ヤマハ「NMAX155」に2019年新色が登場 より力強くアクティブな印象に

ヤマハは、排気量155ccの軽二輪スクーター「NMAX155 ABS」の2019年ニューカラーを4月30日より発売します。

中身はそのままカラーリングの変更でイメージチェンジ

 ヤマハは、走る楽しさと環境性能を高い次元で融合させた、排気量155cc水冷4ストローク単気筒“BLUE CORE(ブルーコア)” エンジンを搭載する「NMAX155 ABS」のカラーリングを変更し、4月30日より発売します。

ヤマハ「NMAX155 ABS」2019年新色(マットグレーメタリック3)

「NMAX155 ABS」は、大型スポーツスクーター「TMAX530」、250ccクラスの「XMAX」に次ぐ軽二輪スクーターです。125ccクラスの「NMAX」ボディに排気量を増したエンジンを搭載し、手軽なサイズ感で高速道路も走ることができます。「MAX」シリーズを象徴するブーメランをモチーフにしたサイドカバーで際立つスポーティなスタイリングも魅力のひとつとなっています。

 新色は、洗練された大人の上質さを持つ「マットグレーメタリック3」と、清潔感のある「ホワイトメタリック6」の2パターンです。どちらもホイールなどのコンポーネントをブラックにすることで、より力強くアクティブなシティコミューターを表現しています。「ビビッドパープリッシュブルーカクテル5」は継続販売となります。

 価格(税込)は37万8000円、国内年間販売計画台数は1500台です。

【了】

ヤマハ「NMAX155 ABS」の画像を見る(8枚)

【最安値航空券】行楽シーズンも国内最安はスカイチケット

画像ギャラリー

最新記事

コメント