V10エンジン10周年記念モデル!世界222台限定車 新型Audi「R8」と同時発売

アウディは、V10エンジンの10周年を記念して、Audi R8 V10 Decennium(Audi R8 V10ディセニアム)を公開。222台限定で、新型Audi R8と同時に発売する事を発表しました。

モータースポーツにおける栄光の歴史を表現した限定モデル

 アウディは10年にわたって人々を魅了してきたV10エンジンの10周年を記念して、Audi R8 V10 Decennium(Audi R8 V10ディセニアム)を発表。2019年春に、新型Audi R8と同時発売されます。

222台限定で販売されるAudi R8 V10ディセニアム

 今回限定発売が決定したAudi R8 V10 Decennium(Audi R8 V10ディセニアム)は、ラテン語で「10年」を意味するDecenniumから命名されました。このモデルは、10年にわたって人々を魅了してきたV10エンジンを記念するもので、モータースポーツにおける栄光の歴史を表しています。

 クーペスタイルに設定されたこの特別なモデルは、専用カラーのデイトナグレイ マットエフェクトを採用。他にもデイトナグレイ パールエフェクト、スズカグレイ メタリック、フローレットシルバー メタリック、ミトスブラック メタリック、アスカリブルー メタリック、ケモーラグレイ メタリックがラインナップされています。

 また、20インチホイールと5.2 FSIエンジンのインテークマニホールドは、マットブロンズ仕上げとなっており、さらにはフロントスポイラー、サイドシル、ディフューザーをグロスブラックで塗装。

 エクステリアにはブラックのアウディリングとロゴが装着され、サイドブレードとドアミラーハウジングは、グロスカーボンファイバーが採用されました。

ブラックを基調に仕上げられたAudi R8 V10ディセニアムのインテリア

 インテリアはブラックを基調として仕上げられ、グロスカーボンファイバー製のインレイがハイライトとなっています。

 さらにスポーツシートにキルティングされたランバス(ひし形)パターンのステッチは、グロスブラックで仕上げられ、コントラストステッチにはグロスコッパートーンを採用。

 セレクターレバーとステアリングホイールには、センターアームレスト、ドアアームレスト、ドアレールと同様に、コッパーカラーのステッチが施されています。

 そして、ドアに設置されたプロジェクターライトには、“Decennium”のロゴに加え、各モデル専用のシリアル番号を地面に投影。他のすべてのR8モデルと同様に、アウディバーチャルコックピットとMMIナビゲーションプラスが標準装備されました。

世界222台限定のリミテッドエディションを写真でチェック(15枚)

【最安値航空券】行楽シーズンも国内最安はスカイチケット

画像ギャラリー

1 2

最新記事