ホンダ「スーパーカブ・ストリート」に限定車登場 洗練された外装色を纏ったロングセラーバイク

1958年に発売されて以来、世界中で販売されているホンダ「スーパーカブ」は、世界累計販売台数1億台を達成したロングセラーモデルです。

世界で1億台以上が販売された「カブ」の限定車が登場

 ホンダは、ロングセラーモデル「スーパーカブ」に特別なカラーリングを施した「スーパーカブ50・ストリート」「スーパーカブ110・ストリート」を3月15日に発売。2019年2月26日から6月30日までの期間限定で受注販売します。

ホンダ「スーパーカブ110・ストリート」ポニーブルー

「ボニーブルー」「ハーベストベージュ」の2色が設定された「スーパーカブ・ストリート」は、同モデルの象徴であるレッグシールドを車体同色とした他、サイドカバーやクランクケースカバー、リアキャリアなどにブラックを採用。

 エンブレムやメーターを縁取るリングにクロームメッキを用いることで、“商用車”のイメージを覆す、上品で洗練されたイメージが与えられています。
 
 歴代スーパーカブで採用された様々なロゴを用いたモノグラムデザインのシートやキーを併せて採用することで、よりお洒落で特別な雰囲気とされた「スーパーカブ・ストリート」は、価格(消費税込)24万3000円からとなっています。

【了】

スーパーカブ・ストリート」の画像を見る(9枚)

【最安値航空券】行楽シーズンも国内最安はスカイチケット

画像ギャラリー

最新記事