SBK4連覇のベースマシン カワサキ「ZX-10RR」を世界500台限定で発売

スーパーバイク世界選手権(SBK)で4連覇を達成したカワサキのベースマシン「ZX-10RR」が戦闘力を向上させ3月1日から世界500台限定で発売されます。

KRTのJ・レイ選手5連覇に今年も必要なマシン!

 カワサキは、スーパーバイク世界選手権(SBK)4連覇を達成したJ・レイ選手が駆ったベースマシン「Ninja ZX-10RR」の国内モデルを世界500台限定生産モデルとして2019年3月1日に発売します。

カワサキ新型「Ninja ZX-10RR」

「ZX-10RR」には、航空宇宙産業向けのエンジンやドライブトレインなどの開発と製造を専門とするPankl社が設計した超高性能チタニウム製コネクティングロッドやサスペンションセッティングのファインチューン、軽快感が大きく向上し、俊敏なハンドリングを実現するマルケジーニ社製鍛造ホイールにサーキットでのラップタイム短縮に貢献するピレリ製ディアブロ・スーパーコルサSPタイヤを採用するなど、エンジンとシャーシに改良を加えています。

 軽量チタニウム製コンロッドを使用する事で、レブリムットが向上し、エンジンレスポンスとハンドリング性能の向上に加え、コー ナー進入時にフロントタイヤへ荷重をかけやすく、さらにNinja ZX-10R/Ninja ZX-10R SE に比べて最高出力を1PS高め204PSとしています。

軽量化されたPankl社製チタニウム製コネクティングロッド

「Ninja ZX-10RR」には、ベースモデルのサーキットポテンシャルをさらに向上させるために特別なシングルシートも採用しています。

 世界500台限定生産の証として、トリプルクランプ上部にシリアルナンバープレートを装着し、プレートにはNinja ZX-10RRのロゴとシリアルナンバーが刻まれ高級感をより高めています。

「Ninja ZX-10RR」の価格(税込)は、292万6800円です。(世界限定500台)

【了】

カワサキ「ZX-10RR」の写真を見る

【最安値航空券】行楽シーズンも国内最安はスカイチケット

画像ギャラリー

最新記事