ダイハツ「コペン」限定車や「ミラトコットスポルザ」など東京オートサロン2019に出展

ダイハツは、東京オートサロン2019に、コペンやミラトコットなどのカスタマイズカーを出展すると発表。さらに、往年のレーシングカー「P-5」がレストアされて登場します。

東京オートサロン2019にカスタマイズカーやレストアされたレーシングカーを展示

 ダイハツは、2019年1月11日(金)から1月13日(日)まで幕張メッセ(千葉県千葉市)で開催される東京オートサロン2019に、軽自動車や小型乗用車のコンセプトカーに加え、市販予定車「コペン クーペ」や1960年代のレーシングカー「P-5」を出展すると発表しました。

ミラトコット スポルザ Ver.(コンセプトカー)

 ダイハツブースは「遊びゴコロをみんなのものに。」をテーマとし、軽オープンスポーツカー「コペン」のスポーツプレミアムバージョンや、スポルザ、アクティヴ、エレガントの3つのスタイルにカスタムした軽乗用車「ミラトコット」、初音ミクとコラボした「ムーヴキャンバス」のほか、軽商用車「ハイゼットトラック」の軽トラ市モデルなど、それぞれのモデルの特徴を生かしながらカスタマイズしたオリジナルバージョンを展示します。

PRダイハツ「コペン」の中古車情報はコチラ!

 また、1968年の第3回日本グランプリレースに出場し、GP1クラスで優勝したレーシングカー「P-5」が有志のダイハツ社員によってレストアされ、東京オートサロン2019に登場します。このプロジェクトでは、ベテランから若手までが一緒にレストア作業を行うことで、ダイハツならではの小さいクルマ作りの技術を継承することも目的とされたということです。

<ダイハツの出展車両>
●コペン セロ スポーツプレミアム Ver.(コンセプトカー)
●コペン クーペ 市販予定車(用品装着車)
●ミラトコット スポルザ Ver.(コンセプトカー)
●ミラトコット アクティヴ Ver.(コンセプトカー)
●ミラトコット エレガント Ver.(コンセプトカー)
●トール カスタム プレミアム Ver.(コンセプトカー)
●ムーヴキャンバス 初音ミク リミテッド パッケージ ビーチクルージン Ver.(コンセプトカー)
●ハイゼットトラック ジャンボ カリフォルニア工務店 Ver.(コンセプトカー)
●ハイゼットトラック マルシェ Ver.(コンセプトカー)
●ブーン スタイル エレガント Ver. (コンセプトカー)
●P-5(旧車)

【了】

ダイハツが東京オートサロン2019に出展するカスタマイズカーの画像(21枚)

【格安航空券】早いほどお得! 年末年始・春休みの最安値みつかる♪

画像ギャラリー

最新記事