大人しめ顔がオラオラ顔に? トヨタ新型「プリウス」をTRDのエアロパーツでカスタマイズ

TRDは新型「プリウス」のエアロパーツとして、迫力あるスタイルを実現する「アグレッシブスタイル」と空力性能にこだわった「エアロダイナミクススタイル」の2つのスタイルを新たに設定しました。

TRDが新型「プリウス」用のエアロパーツ2種を発売

 トヨタ新型「プリウス」の発売にともない、モータースポーツ車両開発部門やアフターパーツの開発・販売を行うTRDは、新たなエアロパーツを発売しました。

トヨタ新型「プリウス」(アグレッシブスタイル)

 TRDが提案する新型「プリウス」のエアロパーツとして、空力効果とドレスアップ性を両立した「アグレッシブスタイル」と、空力アイテムとしての機能美に特化した「エアロダイナミクススタイル」という2つの異なるスタイリングを設定しました。

「アグレッシブスタイル」は、パフォーマンスを主張するスタイルで、フロントマスクではブラックのフロントグリルガーニッシュ(ヘッドライト下部)やフロントスポイラー(LED付き/なし)、サイドスカートを装着。リアにもブラックのバンパースポイラーを装着することで、迫力のあるスタイルを実現しています。

 また「エアロダイナミクススタイル」では、フロントスポイラーやディフーザー付きのリアバンパースポイラー、サイドスカートなど、空力性能を高める機能パーツを装着しました。上から押さえつけるような空力は、乗り心地の悪化につながることがあるので、ボディを上面・側面・下面からやさしく包み込むような空力性能とし、日常で体感できる気持ちの良い走りを目指したそうです。

 エアロパーツセットの価格(消費税込)は、「アグレッシブスタイル」が13万4000円から、「エアロダイナミクススタイル」が11万3000円からとなります。

 他にも、車両の後方への空気の流れを整えるルーフガーニッシュやフロントの整流効果を高めて直進安定性を向上させるフロントバンパーカナードなど、空力にこだわった各種機能パーツを用意しています。

【了】

新型「プリウス」の「アグレッシブスタイル」と「エアロダイナミクススタイル」の画像を見る(19枚)

【最大88%OFF】早いほどお得に!秋・冬旅の航空券を売り出し開始!

画像ギャラリー

最新記事