光岡「ヒミコ」がマイナーチェンジでボディカラー30色! 安全装備も充実でより魅力的なクルマへ

光岡「ヒミコ」がマイナーチェンジし、ボディカラーが30色から選べるほか安全装備も充実するなど、さらに魅力的なクルマとなりました。

光岡「ヒミコ」がマイナーチェンジ

 光岡は、2シーターオープンカー「ヒミコ」をマイナーチェンジして、2018年12月7日より発売しました。

マイナーチェンジして、全30色となった光岡「ヒミコ」

 光岡「ヒミコ」は、クラシックカーのような雰囲気の2シーターオープンカーです。2018年2月にフルモデルチェンジし、初代モデルのコンセプトを継承しながら、2代目に新たに生まれ変わりました。

PR見た目はクラシック!中身は最新!ヒミコの中古車はコチラ

 ベースとなる車両はマツダ「ロードスター(ND)」ですが、「ヒミコ」の外観は超ロングノーズ&ショートデッキ。ユニークなプロポーションがとても印象的です。

 2月に登場した際、新型「ヒミコ」のボディカラーは7色展開でしたが、今回のマイナーチェンジで「ボディカラーオプション」が追加され全30色から選択可能となります。

 また、フロントフェンダーとトランクフードのブラックアウト部分をボディカラーと同じ色で仕上げる「ボディ同色フロントフェンダー/トランクフード」のオプションも新設され、色の組合せを選ぶ楽しさが広がりました。

 さらに機能面では、「ブラインド・スポット・モニタリング(BSM)」、「車線逸脱警報システム(LDWS)」、「オートライトシステム」、「レインセンサーワイパー(フロント)感度調整式」、「スマート・シティ・ブレーキ・サポート(前進・後退時)」、「リアパーキングセンサー(センター/コーナー)」などの安全装備を全車標準。

 光岡「ヒミコ」の価格(消費税込み)は、506万6280円から607万3272円。さらにオプションとして、「ボディカラーオプション(10万8000円)」、「ボディ同色フロントフェンダー/トランクフード(3万2400円)」も設定しています。

【了】

ボディカラーが30色に!光岡「ヒミコ」を画像を見る(21枚)

画像ギャラリー

最新記事