ホンダ 新型「CR-V」専用無限パーツ発売 上質感・高級感にスポーティをプラス

ホンダの新型「CR-V」に高級感や上質感、スポーティさを求めるお客様に無限から専用パーツが8月31日より発売されます。

無限仕様「CR-V」のカラーリングは、全6色

 ホンダの新型「CR-V」用無限パーツは『PREMUUM URBAN SPORTS(プレミアム アーバン スポーツ)』をコンセプトに、無限ならではのスポーティなスタイリングに都市的な要素も加えたデザインにより、上質で高級感をアップさせた商品が設定されています。

新型「CR-V」に専用の無限パーツ装着

 エアロパーツでは、ボディカラーとツヤ消しブラック塗装の2トーン仕様としたフロントグリルガーニッシュに、高級感とスポーティさを高めるフロントアンダースポイラーを採用。また、ボディのキャラクターラインに合わせたサイドガーニッシュと左右2分割のリアアンダースポイラー、リアビューのスポーティさを更に高め左右と中央を3分割したアッパーウイングが設定されています。

 ハンドリングは、「CR-V」のために開発された専用デザインの19インチアルミホイール「MDR」を設定。7本スポークを基調とし、幅広いディスク面のデザインを採用することで、シンプルながらも上質で足元の力強さと存在感を高めています。カラーはダークメタリックミラーフェイスのみです。

 インテリアパーツは、「CR-V」の内装に合わせた高級感あるブラックのスポーツマットを設定。無限のラインナップでも目付け量の多い生地を使用し、メタルプレートの無限エンブレムをフロント左右とリアにレイアウトしています。

 ラゲッジの汚れを防ぐスポーツラゲッジマットも同様の素材を採用することで、高い質感と耐久性を実現しています。7人乗りの3列仕様車はリアシートのダイブダウン時にも3列目の背面を覆うことが可能で、シートストラップも無限のラゲッジマット非装着時同様の固定が可能です。

 機能と快適性を向上させるベンチレーテッドバイザーは換気性能に優れ、フロントバイザー本体下端に装備されるゴムブレードにより、ウインドウを少し下げた状態でもバイザー後方は閉じられた状態となり、開口部位を前方に限定することで室内から排出された空気の逆流を抑止します。

新型「CR-V」用無限パーツは、8月31日(金)より発売されます。

【了】

新型「CR-V」用無限パーツの画像をチェック(6枚)

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

画像ギャラリー

最新記事