アストンマーティンが北海道・東北地域初出店! いまなぜ仙台にディーラーオープンするのか

アストンマーティン仙台の運営会社となる株式会社タジマモーターコーポレーション、代表取締役社⻑兼会⻑/CEOの⽥嶋伸博(左)とアストンマーティンジャパンのオペレーションズディレクター、寺嶋正⼀氏(右)
アストンマーティン仙台の運営会社となる株式会社タジマモーターコーポレーション、代表取締役社⻑兼会⻑/CEOの⽥嶋伸博(左)とアストンマーティンジャパンのオペレーションズディレクター、寺嶋正⼀氏(右)
北海道・東北地域での初出店となる「アストンマーティン仙台」
敷地面積は1500平方メートル、ショールームは500平方メートルとなる
最新のCI/CDに準拠したショールームには5台の最新モデルと2台のタイムレスカーを展示
最新のCI/CDに準拠したショールームには5台の最新モデルと2台のタイムレスカーを展示
アストンマーティンのパーソナライゼーションプログラム「Q by アストン」で、自分仕様の1台をつくることも可能
最新のCI/CDに準拠したショールーム
ショールームは500平方メートルとなる
最新のCI/CDに準拠したショールームには5台の最新モデルと2台のタイムレスカーを展示
最新のCI/CDに準拠したショールーム
最新のCI/CDに準拠したショールーム
最新のCI/CDに準拠したショールーム
最新のCI/CDに準拠したショールームには5台の最新モデルと2台のタイムレスカーを展示
最新のCI/CDに準拠したショールームには5台の最新モデルと2台のタイムレスカーを展示
最新のCI/CDに準拠したショールームには5台の最新モデルと2台のタイムレスカーを展示
アストンマーティンのファンが待望していた北海道・東北地域での初となる正規ディーラー「アストンマーティン仙台」
「アストンマーティン仙台」は、東北自動車道泉インターチェンジからおよそ3kmという、県内だけでなく東北各県からのアクセスがよい場所に立地

記事ページへ戻る

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

画像ギャラリー

最新記事

コメント