中国でパクリ車が激減!? 日産「リーフ」や三菱「デリカ」に激似も パクリに間違えられる残念なクルマ達

日産「リーフ」の現地生産車となるヴェヌーシア「e30」。どことなくデザインが異なる(写真:加藤博人)
日本で販売されていた日産の初代リーフ
日産「リーフ」の現地生産車となるヴェヌーシア「e30」。どことなくデザインが異なる(写真:加藤博人)
日本で販売されていた日産の初代リーフ
日本で販売されていた日産の初代リーフ
日産「リーフ」の現地生産車となるヴェヌーシア「e30」のホイール。(写真:加藤博人)
日産「リーフ」の現地生産車となるヴェヌーシア「e30」。どことなくデザインが異なる(写真:加藤博人)
三菱「デリカ スペースギア」の二重ライセンス生産車となる東風風行「菱智シリーズ(マイナーチェンジ前)」
三菱「デリカ スペースギア」の二重ライセンス生産車となる東風風行「菱智シリーズ(マイナーチェンジ後)」
三菱「デリカ スペースギア」の二重ライセンス生産車となる東風風行「菱智シリーズ(マイナーチェンジ後)」
三菱「デリカ スペースギア」の二重ライセンス生産車となる東風風行「菱智シリーズ(2度目のMCのEV仕様)」(写真:加藤博人)
三菱「デリカ スペースギア」の二重ライセンス生産車となる東風風行「菱智シリーズ(2度目のMCのEV仕様)」(写真:加藤博人)
三菱「デリカ スペースギア」の二重ライセンス生産車。2段構えのグリルを持つ最新の新菱智M5(写真:加藤博人)
日本で販売されていた三菱「デリカ スペースギア」
日本で販売されていた三菱「デリカ スペースギア」
日本で販売されていた三菱「デリカ スペースギア」
スズキの初代「ワゴンR ワイド」の現地生産車となる北汽昌河「北斗星シリーズ」
日本で1997年に発売されたスズキ「ワゴンR ワイド」
ホイールベースを延長させた「北斗星X5」というモデルも存在

記事ページへ戻る

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

画像ギャラリー

最新記事

コメント

4件のコメント

  1. 国民的良ければそれで、ヨシ❗️

  2. 日本車も過去を振り返ればパクリのオンパレードですけどね。日本車も過去を振り返ればパクリのオンパレードですけどね。

    • その理論でいくと、メルセデス以外の車は全てパクリになってしまいますね。
      ランボルギーニの某車種のデザイナーが、日本の折り紙からインスピレーションを受けてその車種をデザインをしたそうです。これは日本人として嬉しい事です。

  3. まあ、最近の車のデザインがどれも似通っているから、パクリだとしても気にならないってのはあるな。あと、パクリだと思われてしまうのは信頼性が無い事の現れでしょう。これから数十年と積み重ねていけば、世間のイメージも変わるかもわからんが。