最新スポーツカーは「AT」でボタン式が当たり前?「スポーツ=MT」はもう古い?

ボタン式シフトは約70年も前から存在!?

 ボタン式シフトセレクターは新しいシステムのようにも思われますが、過去にも採用していたクルマはありました。1950年代のアメリカ車「エドセル」や「パッカード」「ダッジ」などです。

ホンダ NSX

 しかし、当時はモーターなどの部品が現代ほど信頼性がなく、不具合が多かったため使われなくなりました。先人たちの前衛的な試みが近年、何の不安もなく実用的に使えるようになったのは、技術の進歩の象徴といえるかもしれません。

 技術が進化し、ひと昔前まではドライビングスキルが高い人にしか味わうことのできなかったスポーツカーのフルの性能が、こうして誰でも楽しめるようになった意味では素晴らしいことだと思います。

 どんどんクルマは進化し、時代と共に走り続けています。次はどんな技術を積んだスポーツカーが登場するのでしょうか。

【了】

ホンダ「NSX」とフェラーリ488の写真を見る

画像ギャラリー

1 2

最新記事