ホンダ、「PCX」と「PCX150」をフルモデルチェンジし発売

ホンダは、スタイリッシュな外観と環境性能にも優れたスクーター「PCX」と「PCX150」をフルモデルチェンジし、「PCX」を4月6日(金)に、「PCX150」は4月20日(金)に発売します。

新型スクーターにスマートキー採用し利便性向上

 ホンダは、スクーター「PCX」と「PCX150」をフルモデルチェンジし、PCXを4月6日(金)に、PCX150は4月20日(金)に発売します。

新型「PCX」

 スタイリングは、フロントからリアまで連続的に変化する曲面で構成した“流麗で伸びやか”なデザインとし、省電力に寄与するLEDを採用した新デザインの灯火器類や全4色のカラーバリエーションなどでPCXの先進性と上質感を強調した外観に一新しました。

 エンジンは、耐久性と静粛性、燃費性能に優れたスクーター用グローバルエンジン「eSP(イーエスピー)」(ホンダ製スクーターエンジンの総称)の一部仕様を変更し、エアクリーナーおよびエキゾーストマフラーの形状・内部構造を見直すなど燃費性能と中・高回転域の出力向上を両立させています。

 なお、停車時の燃料消費、騒音、排出ガスを抑止するアイドリングストップ・システムも継続して採用しています。

 車体・足回りは、フレームをダブルクレードル構造に変更し剛性を高めるとともに、前後ホイールの軽量化とタイヤのサイズ変更によるワイド化を図り快適で軽快な操縦性を実現させています。

 装備面では、スマートキーを携帯して車両に接近することで、衣類のポケットなどからスマートキー自体を取り出すことなく、メインスイッチノブの解施錠を可能とし利便性を向上させ便利にエンジンの始動ができる「Honda SMART Key システム」を新たに採用しています。

「PCX」のメーカー希望小売価格は、34万2360円(消費税込み)、「PCX150」のメーカー希望小売価格は、37万3680円(消費税込み)、「PCX150<ABS>」のメーカー希望小売価格は、39万5280円(消費税込み)です。

 なお、「PCX/PCX150/PCX150<ABS>」の年間販売計画台数は、合計21000台です。

【了】

この記事の画像をもっと見る(10枚)

画像ギャラリー

最新記事