トヨタ、第5世代の新型「RAV4」を世界初公開 【ニューヨークショー2018】

トヨタは、2種類のハイブリッドを採用した第5世代の新型「RAV4」を3月28日から行われるニューヨークモーターショー2018で世界初公開します。

パワートレインは2種類、プラグインハイブリッドの導入は?

 トヨタ(米国)は、2019年に登場する第5世代の新型「RAV4」を3月28日から行われるニューヨークモーターショー2018で世界初公開します。

2019年に登場する第5世代の新型「RAV4」

 搭載されるパワートレインは、1.8リッターと2.0リッター2種類のハイブリッドが用意される見込みです。今回のモデルにディーゼルモデルは投入されません。

 また、プリウスPHVに採用されているプラグインハイブリッド技術を導入したモデルを展開するのかはプレゼンテーションが行われるまで未定です。

「RAV4」には、C-HRやジュネーブモーターショーで発表された新型オーリスにも導入されたトヨタのプラットフォームTNGA(Toyota New Global Architecture)を採用しています。

「RAV4」は、4代目以降は海外専用モデルとして販売されており、5年振りのフルモデルチェンジを行う今回の新型「RAV4」が日本に導入されるかは未定です。

【了】

この記事の写真一覧

最新記事