カワサキ、機敏な走りと優れた燃費性能を実現 Zシリーズ最軽量の「Z125 PRO」発売

カワサキは、「Z125 PRO」のカラーリングを変更し、4月2日より新発売します。

コンパクトでも走りやスタイルはZシリーズを見事に継承

カワサキは、「Z125 PRO」のカラーリングを変更し、4月2日より新発売します。

「Z125 PRO」キャンディパーシモンレッド×メタリックカーボングレー

 カワサキのスーパーネイキッドZシリーズの中で最も軽くコンパクトな車体を持つ「Z125 PRO」は、スポーツ走行に適した剛性感ある倒立フォークや積載荷重やライダーの好みに合わせて設定変更ができるオフセットレイダウンリヤサスペンションを装備しています。

 ブレーキには、制動力も必要十分にあり放熱効果も期待できる前後の波形のペタルディスクブレーキなどパフォーマンスを重視した本格装備に加え、高回転域までスムーズに吹け上がるパワフルな空冷4ストローク単気筒エンジンを搭載し、優れた燃費性能を実現しています。

 外観は、コンパクトなヘッドライトカウルや車体前方に向かい伸びた先鋭的な形状のシュラウド(覆うもの/幕)とアンダーカウル、シート付近はスリムでダイナミックなデザインとしています。

 メーターパネルは、スポーティなアナログタコメーターと今何速か表示するギヤポジションインジケーターや燃料計、スピードメーター、時計、オドメーター(積算距離計)やトリップメーター(走行距離計)を表示する多機能デジタルLCD液晶ディスプレイを組み合わせ高い視認性を実現しています。

「Z125 PRO」の燃料消費率(km/L)は、50.0km/L(国土交通省届出値:60km/h・定地燃費値、2名乗車時)、定地燃費値とは、車速一定で走行した実測にもとづいた燃料消費率です。メーカー希望小売価格は、メタリックスパークブラック×パールミスティックグレー(車体色)34万5600円(消費税込み)、キャンディパーシモンレッド×メタリックカーボングレー(車体色)35万3160円(消費税込み)です。

なお、「Z125 PRO」の生産は川崎重工業の海外工場Kawasaki Motors Enterprise(Thailand)Co.,Ltdにて日本向けに生産された車両です。

【了】

この記事の画像をもっと見る(6枚)

画像ギャラリー

最新記事