650万円!? トヨタ「高級SUVミニバン」実車公開! ド迫力”ヘキサグリル”採用のタフモデル! ヒンジドアの「イノーバ ゼニックス」タイで登場

650万円!? トヨタ「高級SUVミニバン」実車公開! ド迫力"ヘキサグリル"採用のタフモデル! ヒンジドアの「イノーバ ゼニックス」タイで登場

トヨタのSUVミニバンが実車展示

 トヨタのタイ法人は、首都バンコクで開催された「ファスト・オートショー・タイランド2024」(7月2日~7日)に、「イノーバ ゼニックス」を実車展示しました。

トヨタの新型SUVミニバン「イノーバ ゼニックス」
トヨタの新型SUVミニバン「イノーバ ゼニックス」

 トヨタのSUVミニバン「イノーバ ゼニックス」は、トヨタがアジア圏などに向け展開する3列シートミニバン「イノーバ」の派生モデルとして、2023年7月にタイで発表されました。

 インドやベトナムなどでは「イノーバ ハイクロス」という別の名称で展開されています。

 イノーバ ゼニックスのコンセプトは「イノベーティブ・マルチパーパス・クロスオーバー」。トヨタが近年展開する最新のTNGAプラットフォーム(GA-C)を採用。「C-HR」やレクサス「UX」などと共通しています。

 ボディサイズは、全長4760mm×全幅1850mm×全高1790mmで、最低地上高は185mm。サイズ感の似た日本展開車で比較すると、日本でも人気の高いトヨタのSUVである「ハリアー」が近いと言えます(全長4740mm×全幅1855mm×全高1660mm)。

 パワートレインは、システム最高出力約186馬力・最大トルク188Nmを発揮する2.0リッター直列4気筒ガソリンエンジンに、モーターを組み合わせたハイブリッドシステム。トランスミッションはe-CVTで、駆動方式は前輪駆動(FF)です。

 外装は、「ハイラックス」や「タンドラ」を思わせる六角形グリルが特徴的で、タフでスポーティーな印象。内装も、ブラウンとブラック基調に装飾がほどこされ、高級感が漂います。

 ボディーカラーは、ブラックダークスティールマイカ、ホワイトプラチナパール、アティチュードブラックマイカ、シルバーメタリックという4色が展開。

 販売価格は、基本グレード「スマート」が137万9000バーツ(約606万円)、今回展示された上位グレード「プレミアム」は147万9000バーツ(約650万円)です。

「ファスト・オートショー・タイランド2024」は会場面積1万5000平方メートルに各社が展示と販売会を行うイベントで、今年で12年目。トヨタはイノーバ ゼニックスの他にも「ヤリスクロスや商用トラック「ハイラックスチャンプ」などを出展しました。

【画像】超カッコイイ!? トヨタ新型「高級SUVミニバン」を画像で見る(30枚以上)

会員登録ポイントで豪華賞品ゲット

画像ギャラリー

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

最新記事

コメント

本コメント欄は、記事に対して個々人の意見や考えを述べたり、ユーザー同士での健全な意見交換を目的としております。マナーや法令・プライバシーに配慮をしコメントするようにお願いいたします。 なお、不適切な内容や表現であると判断した投稿は削除する場合がございます。

1件のコメント

  1. 海外の現地写真のない(新車発表ですらない上に発表後1年経過)現地展示の記事に如何ほどの価値があるのか?
    たかだか海外の現地展示の記事タイトルが50も60文字も必要なのか?本記事でいえば冒頭の「高級か~・タフモデル~」は完全に不要で「トヨタ イノーバゼニックスが海外展示 タイ」で十分な内容です。
    このサイトの画像ギャラリーのUIは相当数枚数があるのに一覧表がなく、記事に関連しない(過去イベントやHPやプレスリリースの引用)の写真の比率が同業他社に比べて異様に多い上に広告の差し込みが多すぎるのはなぜか?
    広告収入及び掲載収入ありきの数合わせ記事を量産してあなた方のライターとしての良心は痛まないのか?分野に対するマナーの欠如そのものではないか?
    「これが」自動車情報メディアNo1をプレスリリースで発表するのに相応しい編集部の記事なのか?
    こんなところでクレームを申し上げる前に再三お問い合わせフォームから「クレーム」を送ったが承ったという自動返信もなければ一切対応がないのはどういうことか?その反動でこのようなコメントを書かれることに対してどう思いますか?

    こんなコメントを不適切と判断する前に「貴編集部」の記事と記事に向かう姿勢が不健全かつ不適切極まりなく、他社ポータルサイト上で散々な評価をされていることにもう少し目を向けるべきではないか?

メーカーからクルマをさがす

国産自動車メーカー

輸入自動車メーカー