日産の新型「ワンボックスバン」発表! “オシャグリーン”に歓喜!? 安全進化だけじゃない「キャラバン」に「商用車とは思えない」の声も

日産の商用バン「キャラバン」の改良モデルが発表され、反響が集まっています。どんなクルマになっていて、どんな声が上がっているのでしょうか。

2色の新色がめちゃオシャレ!

 日産が発表した、商用バン「キャラバン」の一部改良モデル。6月上旬に発売開始の予定です。
 
 2024年5月15日の発表から、早くも様々な反響が上がっています。

オシャレな新色「ディープフォレスト」の「キャラバン」
オシャレな新色「ディープフォレスト」の「キャラバン」

 キャラバンは1973年に登場したワンボックスタイプの商用車です。何度もフルモデルチェンジを経たロングセラー車種で、現行型は2012年6月に登場した5代目です。

 11年ぶりのフルモデルチェンジとなった現行モデルでは、4ナンバー規格内に収められた車体のなかで、存在感のあるデザインを採用したほか、空間効率を極限まで高めたクラスナンバー1の広大な荷室が特徴です。

 そのキャラバンが今回の一部改良で、各種法規に適合させるとともに、ルームミラーへ投影されるバックビューモニターが一部グレードに設定されました。

 また、「インテリジェント ルームミラー」を通常のミラーモードで使用する場合にも、後方の映像がミラー左側に映し出されるようにしたことで、後方の状況を確認しやすくなっています。

 ボディカラーでは、新色の「ディープフォレスト」と「ディープオーシャンブルー」の2色を新たに設定。個性的なスタイリングを演出しました。

 価格(消費税込)は258万600円から432万1900円です。

 あわせて、キャラバンをベースとしたカスタムカー「AUTECH」、特別仕様車「プロスタイル」、車中泊仕様車、および、「ライフケアビークル(LV)」シリーズも一部改良され、日産の販売会社を通じて6月上旬に発売されます。

※ ※ ※

 ネット上では「ディープフォレストいいな」「最近は本当商用車とは思えない程カラーがオシャレになりましたね」「ライバルのハイエースとは違う日産らしいカッコよさを感じます」「値上げは最小限だった。新色も良い。今更少し揺らいだw」と、新色への期待高まるコメントが多く見られました。

「キャラバン」の一部改良モデルの発売は、6月上旬の予定です。

【画像】オシャレ新色が超カッコいい! これが新「キャラバン」の全貌です! 画像を見る(30枚以上)

会員登録ポイントで豪華賞品ゲット

画像ギャラリー

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

最新記事

コメント

本コメント欄は、記事に対して個々人の意見や考えを述べたり、ユーザー同士での健全な意見交換を目的としております。マナーや法令・プライバシーに配慮をしコメントするようにお願いいたします。 なお、不適切な内容や表現であると判断した投稿は削除する場合がございます。

3件のコメント

  1. 歯の浮いたコメント多いけど、街中でほとんど見かけないな~ぁ

  2. また「オシャグリーン」とか言ってる。オシャって流行らろうとしているのが痛いね。

  3. 初めまして今晩は。日産キャラバンはいつの日にか欲しい車です。もし僕が新型キャラバンを購入出来たら「日産キャラバンAUTEC マイルームサブバッテリー付特注仕様」を頼んでたかもしれません。

メーカーからクルマをさがす

国産自動車メーカー

輸入自動車メーカー