めちゃゴツイ!新型「最上位”SUVミニバン”」実車展示! コンパクトな新型「エクスパンダークロス」に反響も! 350万円超えで泰に登場

2023年11月から12月にかけてタイのバンコク近郊で開催された「タイモーターエクスポ2023」に、三菱「エクスパンダー」シリーズが実車展示されました。なかでも最上位モデル「エクスパンダークロス」に反響が集まっています。

三菱「最上位SUVミニバン」に反響集まる

 2023年11月から12月にかけてタイのバンコク近郊で開催された「タイモーターエクスポ2023」に、三菱「エクスパンダー」シリーズが実車展示されました。

 なかでも最上位モデル「エクスパンダークロス」に反響が集まっています。

これは日本でも売れるのでは? 三菱新型「エクスパンダー クロス」
これは日本でも売れるのでは? 三菱新型「エクスパンダー クロス」

 エクスパンダーは、主にASEAN地域を中心とした海外市場で展開している3列シート7人乗りのコンパクトミニバン。2017年に登場し、2021年にはマイナーチェンジを受け、現在の姿となりました。

 なかでもエクスパンダークロスは、エクスパンダーをベースにSUVらしい力強さと高い走行性能、快適な乗り心地を実現した、2019年登場のシリーズ最上位モデルです。

 最新モデルは2022年3月のタイモーターショーで発表された第2世代で、タイでは2023年2月に正式発売されています。

 ボディサイズは、全長4595mm×全幅1790mm×全高1750mm。最低地上高は220mmとSUV並みで、悪路の走破性も確保しています。

 エクステリアは、フロントとリアのデザインを一新。フロントには台形モチーフの大型グリルとガードバー形状のバンパーを組み合わせた三菱車共通イメージの「ダイナミックシールド」デザインを採用し、SUVらしい力強さが感じられます。

 またヘッドライトにはワイド感を強調する特徴的なTシェイプデザインを採用するなど、よりスポーティでダイナミックな印象を強めています。

 インテリアでは、ブラックとネイビーを基調としたレザーシートを採用し、高級感を演出。快適で広々とした車内空間を実現しています。

 パワートレインには、最高出力105馬力・最大トルク141Nmを発揮する1.5リッター直列4気筒エンジンを搭載。これにCVTが組み合わされます。

 価格は、94万6000バーツ(約369万円)からです。

 タイで実車展示されたエクスパンダークロスについて、ユーザーからは「日本にも導入してほしい」「是非、日本に導入してください」など熱望する声が多数寄せられています。

 なかには「導入しても一定数のユーザーつくと思うけど難しいのかな?」「これは絶対日本でも売れると思う」と、日本でも一定数の支持を集めると予測するユーザーも。

 日本導入に関しての情報はありませんが、ユーザーから熱望の声が多いモデルだけに関心の高い様子がうかがえます。

【画像】超カッコイイ! 三菱”新型SUVミニバン”「エキスパンダークロス」を画像で見る(54枚)

会員登録ポイントで豪華賞品ゲット

画像ギャラリー

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

最新記事

コメント

本コメント欄は、記事に対して個々人の意見や考えを述べたり、ユーザー同士での健全な意見交換を目的としております。マナーや法令・プライバシーに配慮をしコメントするようにお願いいたします。 なお、不適切な内容や表現であると判断した投稿は削除する場合がございます。

メーカーからクルマをさがす

国産自動車メーカー

輸入自動車メーカー