ローランド、衝動買いした3台目「ロールス・ロイス」公開! 「ローランド様の助手席に乗ってみたい」と反響も

実業家で「ホスト界の帝王」と称されるROLANDさんが、自身のインスタグラムに愛車であるロールス・ロイスとの1枚を投稿しました。どのようなモデルなのでしょうか。

3台目のロールス・ロイスを公開

 日本の実業家で「ホスト界の帝王」と称されるROLAND(ローランド)さんが自身のインスタグラムを更新。愛車であるロールス・ロイスとの1枚を投稿しました。

ローランド氏が購入したロールス・ロイス「(コーニッシュ)」と同様のクルマ(Photo:Cars and Bids)
ローランド氏が購入したロールス・ロイス「(コーニッシュ)」と同様のクルマ(Photo:Cars and Bids)

 ローランドさんといえば、フェラーリやメルセデス・ベンツなどさまざまな高級車を所有していることを明かしており、自身のYouTubeチャンネルにもたびたび登場しています。

 なかでもロールスロイスは、「ロールス・ロイス Wraith(レイス)」、「ロールス・ロイス Phantom(ファントム)」を購入する様子を公開してきました。

 2022年11月に公開された動画では「ロールス・ロイス3台目の衝動買い」と題し、新たなモデルを納車した様子を明らかにしています。

 3台目として選ばれたのは「ロールス・ロイス Corniche(コーニッシュ) II」の1988年モデルで、動画では相場価格約1000万円とも明かされています。

 コーニッシュIIの2ドアオープンカーで、世界に約1000台しかないとされているモデルです。

 買おうと思った経緯について、ローランドさんはとある番組がきっかけで出会ったと話し、「見た瞬間に一目惚れ」と、すぐに購入を決意したそうです。

 動画では納車後すぐに「新車を自慢しにいきます」と歌舞伎町をドライブする様子も公開されています。

 また、2023年12月20日に更新されたローランドさんのインスタグラムでは、コーニッシュIIの運転席の様子とともに、以下のコメントを投稿。

「皇室御用達のビンテージのロールスロイス。シックで上品な佇まい…と思わせて運転席にウィスキー鎮座されています。めっちゃ攻めてます。I love classic cars. Classic Rolls Royce is the best.Let’s drive!」

 この投稿にユーザーから「ローランド様の助手席に乗ってみたい」「ハンドル位置かっこいい」など、さまざまな反応が寄せられていました。

※※※

 ロールスロイスのコーニッシュについては、世界中で取引されており、北米のオークションサイト「Cars and Bids」では、2023年10月7日に少し年式の新しい1991年製のコーニッシュ IIIが4万3250ドル(約616万円)で取引されました。

【画像】「えっ…」!これが”豪華すぎる”ロールス・ロイス「コーニッシュ」です!画像で見る(46枚)

【2024年最新】自動車保険満足度ランキングを見る

画像ギャラリー

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

最新記事

コメント

本コメント欄は、記事に対して個々人の意見や考えを述べたり、ユーザー同士での健全な意見交換を目的としております。マナーや法令・プライバシーに配慮をしコメントするようにお願いいたします。 なお、不適切な内容や表現であると判断した投稿は削除する場合がございます。

メーカーからクルマをさがす

国産自動車メーカー

輸入自動車メーカー