最高にカッコいい! 三菱が新型「デリカミニ」のアウトドア感を“爆アゲ”する期間限定「特別オプション」発売! ボディ全体を包む「ラッピング」は中古車にも施工可能!?

三菱自動車工業は2023年9月7日、軽自動車「デリカミニ」に期間限定の特別オプションを追加し販売を開始しました。このオプションを施すことで、デリカミニの持つアウトドアイメージをより高めることが可能だといいます。

人気の「カスタムカー」を完全再現する限定アイテム!

 三菱自動車工業(以下、三菱)は2023年9月7日、新型の軽自動車「デリカミニ」に期間限定の特別オプションを追加し、販売を開始しました。
 
 このオプションはアウトドアブランド「Coleman(コールマン)」とのコラボレーションによって誕生したもので、よりアウトドアイメージを高めたデザインを車体に施すことが可能になるといいます。

新型「デリカミニ」を超カッコ良くカスタマイズ!
新型「デリカミニ」を超カッコ良くカスタマイズ!

 新型デリカミニは、三菱で50年以上の歴史を持つ本格オフロードミニバン「デリカ」シリーズの名を受け継いだ新型軽スーパーハイトワゴンで、「頼れるアクティブな軽スーパーハイトワゴン」を開発コンセプトに、2023年5月25日に登場。

 現行モデルのデリカ(デリカD:5)が特徴とするクロスオーバーSUVテイストを継承し、軽自動車でありながらも力強くアクティブな外観デザインや、機能的で広々とした室内スペース、さらに未舗装路も安心して駆け抜ける快適な走行性能を備えた新型モデルです。

 エクステリアは、三菱の最新デザインコンセプト「ダイナミックシールド」をもとに、デリカD:5をはじめとした三菱のクロスオーバーSUVシリーズに共通するテイストを採用。

 インテリアは、軽スーパーハイトワゴンの特徴を活かした広い室内空間に両側スライドドアを備え、さらに衝突被害軽減ブレーキや車線逸脱警報、高速道路同一車線運転支援の「マイパイロット」の採用するなど、先進運転・安全装備も充実しています。

 今回新たにラインナップに加わった期間限定オプションは、「デリカミニ×Colemanコラボラッピング」。

 2023年1月に開催された「東京オートサロン2023」に参考出品され好評を博し、多くの商品化要望があったカスタマイズカー「デリカミニ×Coleman」のデザインを市販車に再現することが可能となる、車体を特別なフィルムでラッピングするタイプのディーラーオプションになります。

 ラッピングが施工されたボディカラーには、アウトドア・キャンプ用品のブランドとして親しまれているColemanの2023年の新色である「グレージュ」の採用したほか、Colemanのロゴやランタンマークが車体各所に配され、自然と調和するエクステリアを実現しました。

 また、この特別オプションは新車購入時のみならず、既に購入済みのデリカミニや中古車のデリカミニにも施工が可能という点が大きな特徴。

 そして施工の際にはラッピングに加えて、推奨ディーラーオプションとして「エクステリアパッケージA」や「エンブレムセットA」と組み合わせることがおすすめされており、これによってオートサロン2023に出品された「デリカミニ×Coleman」の姿をより再現することができるといいます。

※ ※ ※

 デリカミニ×Colemanコラボラッピングの販売期間は2023年9月9日から2024年3月31日で、価格(消費税込)は新車と既販車・中古車で異なり、新車には76万1200円、既販車・中古車では82万2800円で施工が可能。

 ただし既販車・中古車については、車体のキズや凹みによって施工できない場合もあるということで、事前に販売店に相談したほうが安心でしょう。

【画像】カッコいい! 特別ラッピングした新型「デリカミニ」の画像を見る(88枚)

会員登録ポイントで豪華賞品ゲット

画像ギャラリー

新車不足で人気沸騰! 欲しい車を中古車でさがす ≫

【NEW】自動車カタログでスペック情報を見る!

最新記事

コメント

本コメント欄は、記事に対して個々人の意見や考えを述べたり、ユーザー同士での健全な意見交換を目的としております。マナーや法令・プライバシーに配慮をしコメントするようにお願いいたします。 なお、不適切な内容や表現であると判断した投稿は削除する場合がございます。

メーカーからクルマをさがす

国産自動車メーカー

輸入自動車メーカー